COIN TOKYO

\715,707
BTC +0.12%
¥32,132
ETH -0.84%
¥37.32
XRP -0.21%
¥60,590
BCH -0.81%
  • 2018/01/19
  • コイン東京編集部

仮想通貨マイニングとは?必要なのはPCと電気代?

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨について調べると、確実に出くわすのが「マイニング」という言葉です。
このマイニングは、仮想通貨が稼働するのになくてはならない存在。
ですが、具体的にマイニングとは何を意味するのか最初はピンときづらいと思います。
今回はそのマイニングという言葉の意味や仕組み、その必要性などを解説します。

マイニングとは?

そもそもマイニングとは仮想通貨を支えるシステムの名称。
もともとは採掘という意味をもつ言葉ですが、仮想通貨の世界では運営中におこる取引記録を取引台帳へ追記する、つまり「取引の承認」作業をさします。
この取引記録を取引台帳へ追記する作業をすると、報酬として新しく発行された仮想通貨(いわゆる新札のようなもの)が付与されます。

この新しい仮想通貨を得る状況が「採掘」に近いということから"仮想通貨を掘る"と表現されることも多々あります。
取引記録を追記する作業には、コンピューターのリソースはもちろん、高度な計算技術をもつマイニングマシンや膨大な電力が必要になります。そのためマイナーと呼ばれる有志の人達が担当しているのです。

現在は企業がメインとなりマイニング事業部を確立するなど、大規模な参入が行われています。

マイニングの仕組み

個人での参入のハードルは高くなっていますが、マイニングの知識は仮想通貨のやりとりにとても役立ちます。マイニングとは仮想通貨の暗号化システム、取引履歴に関わる行為です。

仮想通貨のやりとりは、一定期間ずつ記録を取引台帳に蓄積されていきます。
蓄積された記録はネットワーク上にある今までのデータと照らしあわせ、整合性をチェックする必要があります。この取引台帳データは「ブロックチェーン」、追記作業は「ブロック生成」とも呼ばれます。どちらも仮想通貨の世界ではとても重要な言葉で、たびたび目にすることになるでしょう。マイニングに参加するというのは、それだけ仮想通貨のコアな部分に関わるということなのです。

マイニング作業に必要になるもの

マイニング作業にはコンピューターのリソースが必要になります。
さらに、膨大な計算量をこなすため、高度な計算技術を搭載したマイニングマシンが必要になります。くわえて多くの電力が必要になるため、マイナーのほとんどは電力が安い国に拠点を置いています。このマイニングを行う人や企業のことを「マイナー」と呼びます。

中国のマイナーは技術者に勝るとも劣らない影響力をもっています。
実際、ビットコインキャッシュは中国のマイナーがメインとなり、新しく生まれた仮想通貨です。ビットコインのデメリットと言われていた送金スピ―ドなどを改善した仮想通貨で、今後の広がりが期待されています。

マイニングの仕組みをキープするセキュリティについて

マイナーが報酬として新しく発行された仮想通貨を得るのは「ブロック生成」と呼ばれる通帳の追記作業をしたタイミングです。ですが、その報酬にはセキュリティの管理代も含まれています。仮想通貨のやり取りは政府や銀行のような固定の管理者というものが基本的にいません。そのかわりに、マイナーが不正なやり取りがされていないか監視しているのです。もし、悪意のあるマイナーが高性能なコンピューターや莫大な電力を手にしてしまったとしたら、正常な取引が行われなくなってしまいます。

例えば自分宛ての送金を二重に決済して利益を倍にしたり、仮想通貨の世界そのものを破壊することも可能なのです。しかし、それだけの影響力をもつマイナーであれば、順当に仕組みをまもり報酬を得たほうが得な状況ができあがっています。結果的に故意に仮想通貨を陥れようとする人はいない平和な状態ができあがっています。

マイニングを行うマイナーは不正を防ぐ役割も担いつつ、自身の利益も増幅させることができているのです。

知識が無くても、マイニングで稼ぐには

個人での参入も勿論可能ですが、クラウドマイニングという方法で関わることは可能です。クラウドマイニングとは、マイニング事業をおこなっている企業や団体に投資をすること。投資を受けた企業や団体はそれを元手にマイニングをし、投資額に応じて配当金を配ります。マイニング事業を行っている企業や団体を介して、マイニングに関わるイメージです。日本でいうとGMO株式会社や、DMM.comなどの大手企業はマイニング事業を行っています。信頼できるマイニング団体や事業部を選びさえすれば、安定して利益を得ることも可能というシステムです。

マイニングは仮想通貨にとってかかせないシステム

マイニングは仮想通貨の世界にとって欠かせないシステムです。
マイニングがあるからこそ、各コインのブロックチェーン技術はなりたち信頼性の高い取引が行われています。そのため、現在は激戦化し参入しにくい状況ではありますが、知識として身につけておくと役立つことでしょう。また、クラウドマイニングのように投資方法のひとつとしてマイニングに関わることも可能です。自分のペースでしっかりと資産運用をするためにも、マイニングの仕組みを心にとめておきましょう。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る