COIN TOKYO

  • 2018/02/13
  • コイン東京編集部

イーサリアムでも導入予定!PoS (Proof of Stake) が仮想通貨市場の流れを変える!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Proof of Workのマイニング(ビットコインなど多くの通貨が採用する合意形成システム)は大量の電力を消費します。コスト負担が大きく、処理時間も長く、利用者の増大に連れて送金詰まりを引き起こすという課題があります。

なぜなら取引の処理には、高額なコンピューターによる複雑な計算処理「マイニング」が必要だからです。この処理がネットワークセキュリティを保ち、二重決済や改ざん等の不正を防ぎます。一方であまりに電力消費が大きく、経済的非効率でもあります。各取引は複数の確認処理を実行するため、ブロックチェーンはより参加が増加するほど処理しきれなくなり、拡張性の問題が発生します。そのため昨年末のピーク時には、ビットコインの取引は非常に遅くなり、手数料が2000円を超え、大量の承認待ち取引が最大20万件も溜まってしまいました。

イーサリアムもまた同様の問題を抱えています。1秒間に15取引(ビットコインは6件)の処理能力が可能ですが、昨年末にリリースしたゲーム「クリプトキティ」が流行った影響で、ネットワークが滞っています。承認待ち取引は積み上がり、次の演算ブロックへ優先的に差し込む優先手数料は跳ね上がりました。こうしたProof of Work(POW)の仕組みの限界が顕在化して、現実社会での利用が危ぶまれてきました。VISAや他の電子決済ツールは一秒間に数千件の取引処理ができます。もしそうした分野が仮想通貨に乗り出してくれば、敗北は必須でしょう。

Proof of Stakeへの案内

イーサリアムの中心人物Vitalik Buterinはイーサリアムの次のアップグレード「Casper」でProof of Stake(POS)を導入すると発表しました。 これは市場に大きな変化をもたらすでしょう。大規模なマイニングの代わりに、ユーザーがイーサリアムを保持することで取引処理ができるようになります。保有者が誠実に、承認作業を行い報酬を得ることができます。もしも悪意を持って偽証しようとすれば、保有資産は失われます。Casperのメイン開発者Vlad Zamfir氏は2014年からイーサリアムに携わっています。既にイーサリアムのテストネット上で1月からスタートしており、イーサリアムを1500枚持っていれば参加できます。メインネットが開始されると、この設定数量は減少すると見られているので、ステーカーとなるチャンスは広がります。ステーキングは現在のマイニング業者にも適応されます。

経済性

Casperはイーサリアムの経済システムを大きく変化させ、価格に影響を与えるでしょう。取引が素早く承認されるだけでなく、安全性を保ちながらネットワークの成長を可能にします。現在イーサリアムはビットコインと同じマイニングプロセスを採用しています。Casperでは、ステーカーは発生した手数料から報酬を得ることになります。全体のイーサリアムの発行枚数は固定されているため、インフレは起きません。Casper導入により需要の高まるため(保持するには、所定の量のイーサリアムが必要)、ユーザーがステークするためにイーサリアムを買い集め、価格に影響すると予想されます。
もしかすると、イーサリアムがついにビットコインの王座を奪い、最も価値のある仮想通貨となる歴史的な反転劇が見られるかもしれません。

Proof of Stake式の台頭

POSを採用する他の仮想通貨も見てみます。2月5日にカルダノ(ADA)はロードマップを更新して、今年のQ2にはPOSへの移行を計画していると明らかにしました。イーサリアムの初期開発メンバー、Charles Hoskinson氏は学術的な調査、研究を介してブロックチェーンの課題に取り組んでいます。

一方、別の手段でPOW式から脱却する通貨も見られます。David Sonstebos氏が率いるIOTAはブロックチェーンから完全に異なる「タングル」という独自のDAG(Directed Acyclic Graph)を開発し、各取引が相互に承認し合うシステムを採用しています。

POWの課題を解消する新技術はまだまだ求められています。POSはその候補の一つで既に走り出している実例と言えます。そして2018年に市場で大きなシェアを獲得するかもしれません。

POWの限界が界隈で問題視される一方で、まだ多くの人がビットコイン等に採用されているこのプロトコルを支持し続けています。これらもまたライトニングネットワークやブロックサイズの拡張など開発が進展しています。しかしながら、こうしたアップグレードが問題を解消するかはわかりません。

参考
https://www.ccn.com/proof-stake-coming-will-game-changer/

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る