COIN TOKYO

¥731,484
BTC +0.06%
¥24,363
ETH +0.82%
¥62.23
XRP +3.51%
¥50,506
BCH +0.84%
  • 2018/02/27
  • コイン東京編集部

中国の仮想通貨NEOの価格が高騰!新規コインのオントロジー(ONT)のエアドロップが影響か?今後のチャートの動きを分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
2月26日、仮想通貨NEOの価格が高騰しています。この大きな理由として、NEOを保有している方に、新規プラットフォーム「オントロジー」のトークンをエアドロップするとの発表があったことが関係しています。今後NEOの相場はどうなるのでしょうか?チャートをみていきます。

NEO理事会が新規トークン「オントロジー」のエアドロップを発表

2月26日、仮想通貨NEOの公式ホームページで、新規プラットフォーム、オントロジーのトークンをエアドロップすると発表がありました。エアドロップの詳細は以下の通りです。

配布場所 :取引所ではバイナンス、クーコインはエアドロップを行うと発表済み
実施日  :3月1日 日本時間22時頃
配布料  :1NEOに対して0.2ONT配布予定(半分はトレード可能、残り半分はロックされ、オントロジーのリリース時に配布予定)

時間足チャート(NEO/JPY)

1時間足チャートをみていきます。NEOのエアドロップサポートを発表した後に、価格を12,000円台から14,000円台まで高騰させているのがわかります。2月25日から26日の間、レンジ相場が続いていたNEOですが、ここにきて一気に価格の値を上げています。現在も上昇を続けているNEOですが、大陽線には長い上ヒゲも突き出しているため、今後どこまで勢いが続くかは様子をみていく必要があります。

日足チャート(NEO/JPY)

次に日足チャートをみていきます。2018年1月上旬より大きく下落を繰り返し、下降トレンドを形成していたNEOですが、本日2月26日で、トレンドラインを突き抜けています。また25日移動平均線、75日移動平均線と共に完全にローソク足が上回っていることがわかります。また、1月上旬からのチャートの形をみてみると、少し形を変形させた上昇ペナント型の形にもみえます。一時的なニュースによる高騰のため、反転する可能性もありますが、日足チャートでみると十分に価格上昇のシグナルは出ているといえます。

今後のNEOの相場はどうなる?

本日、新規プラットフォームであるオントロジーのトークンを、NEOがエアドロップすると発表があったことで、NEOの価格は一気に値を上げ、下降トレンドから逆転のシグナルが出現しています。エアドロップ実施日は3月1日となっており、3月1日までは価格を上昇させていく可能性があります。しかし、下降トレンドの中で急激に上昇したローソク足は、利確売りが多く行われる可能性もあるため、短期トレードを行う場合は、チャートを随時確認しながら、利確のタイミングをしっかり見定めましょう。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る