COIN TOKYO

¥727,768
BTC +0.22%
¥22,816
ETH +0.32%
¥50.85
XRP +0.24%
¥49,040
BCH +0.52%
  • 2018/03/01
  • コイン東京編集部

【仮想通貨】トロン(TRON/TRX)が新たな取引所LBANKに上場!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイッターでジャスティン・サン氏は、TRXを新たな仮想通貨取引所LBANK.infoに上場すると発表しました。TRXはERC20へのネットワーク依存状態を解消できるメインネットのリリースを控えています。



トロンの公式ツイッターアカウントである@Tron Foundationでは、
「TRXの入出金とTRX/ETH取引について、2018年2月28日18時(GMT+8)に可能になります。」

LBANKは、アジア市場をターゲットにしている仮想通貨取引所です。他の多くのアジアの取引所と比較して、LBANKは最も低い取引手数料の0.10%を提供しています。取引所には現在約50のトークンが登録されており、TRXは取引規模の大きなトークンの1つになります。

TRXはメインネットのリリースを控えており、ここ数日多くのフォロワーから注目を集めています。リリース後はネットワークをイーサリアムブロックチェーンに依存しなくなり、トロンユーザーがより高速でより安価な取引を可能にする重要な更新であると宣伝されています。トロンネットワークは一度に1000以上のトランザクションを処理できるようになるとされ、イーサリアムとビットコインが現在提供している処理量よりも多くなります。

市場は依然としてメインネットのリリースを待ち望みます。トロンの支持層によると、メインネットによってイーサリアムへの依存が解消されて、コインべ-スやその他複数の取引所への上場を期待したいといった声が上がっています。

ツイッターのジャスティン氏のフォロワーであるBrad:
「トロンがメインネットを完成させたら、ERC-20から外れてコインべ―スへの上場を狙えってほしい。ただし、それはすべてコインべ―スが決めること。たぶんロビンフッドアプリへの上場の方が先だろう。」

LBANKの利用者である投資家Yuan Xing:
「トロンを待っている、LBANKにとっても良いニュースだ。トロンに与える影響については確かではないが、確実に私はTRXを購入するだろう。」

ジャスティン氏の投稿の度に価格が下がるとの批判的な意見に対して、ジャスティン氏のツイッターフォロワーJW.P.は:
「透明性が高くて良いことだ。#TRXの開発やそのプロセスを経験できるので、私は彼らのコミュニケーションの取り方が好きだ。」

別のTRXサポーター、インド人のサンケ・シャーは、
「批判者のツイッターアカウントにはプロフィール画像がありません。愚かなヘイタ―です。 LBANKでのTRX取引開始はすばらしいニュースであり、価格の上昇が期待されます。」

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る