COIN TOKYO

¥427,987
BTC -0.92%
¥11,712
ETH -1.16%
¥42.02
XRP -1.91%
¥13,597
BCH -0.06%
  • 2018/05/02
  • コイン東京編集部

HitBTC取引所がイギリス金融機関の規制下のブローカーと提携!プロ投資家向けの専用サービスを開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
欧州投資メディアHedgeweek.comの報道によると、英国の金融監督機関(FCA)の規制下にある金融サービスブローカーSequant Capital社が、欧州で最大規模の仮想通貨取引所HitBTCと提携しました。投資家のアクセスと、仮想通貨市場全体の透明性の向上を目的としています。

FCA管理下のブローカー

この提携は投資家にとってFCA管理下のブローカーを通じて、仮想通貨投資のための新たなルートを提供します。英国で仮想通貨産業に関心を示している投資家にとって興味深い提携です。公正で安全な規制が策定されることで、英国で仮想通貨産業の成長が期待されます。

Sequant Capital社の最小単位である100 BTC、もしくは1000 ETHを預けるトレーダーは、当社が管理するコールドウォレットに安全に保管された資金を担保する必要があります。Sequant Capital社が保管するこの初期担保は、投資家がHitBTCで取引機能を活用する一方で、双方がリスクを軽減できます。

仲介業者の存在はリスクを伴いますが、Sequant Capital社はFCAの規制下にあります。特にコールドウォレットの採用によって、資産の安全性を恒久的に維持できます。

Hedgeweek.comによると、Sequant Capital社のCEO、George Zary氏は以下のように述べています;
「私たちの目標は、仮想通貨取引業者が現在経験している多くの問題を解決することです。そして、投資家にとって現代的な規制プロセスを確保することです。FCAは英国の金融市場の規制基準を定めています。その高い基準を仮想通貨取引所HitBTCのオペレーションに適用することで、信頼性と安定性を高めていきたい。伝統的金融市場の投資家や、すでに仮想通貨に投資していながら取引サービスに不満を抱く投資家にとって、我々の取り組みは非常に進歩的なものです。」

英国の金融市場の規制基準

このパートナーシップは英国の仮想通貨トレーダーに、取引のための新たに安全な選択肢を提供します。可能性として、他の企業や取引所にも同様の提携を促すかもしれません。データとプライバシーの保護が重大な懸念事項である仮想通貨市場では、これらの仕組みとパートナーシップは、将来的により安全に発展を遂げるために不可欠です。

HitBTCは毎月の取引量が192億ドルを超え、300種類以上の仮想通貨を取り扱う欧州で最大規模の取引所です。

HitBTCのCMO、Sophia Miller氏は以下のように述べています;
「私たちは、ロンドンという戦略的地域で高い純資産を保有するトレーダーにより、個人向けサービスへの需要増加に気づきました。こうしたニーズを持つ投資家には、今、専用サービス会社が用意されました。Sequant Capital社との提携によって、提供できる新たなサービスを楽しみにしています。仮想通貨市場は伝統的な金融市場で確立されたサービス基準と行動規範に追いつきつつあります。」

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る