COIN TOKYO

¥726,870
BTC +0.14%
¥22,809
ETH +0.29%
¥50.86
XRP +0.26%
¥49,051
BCH +0.50%
  • 2018/05/05
  • コイン東京編集部

ビットコイン(BTC)は遂に102万円台を突破!次なるレジスタンスラインである106万円台をブレイクできるか―5月4日チャート分析

このエントリーをはてなブックマークに追加
今月1日より緩やかな上昇をみせていたビットコインが遂にこれまで反発を受け続けていた102万円台を突破しました。ビットコインはそのまま連続した大陽線をみせながら上昇、次の直近高値である106万円台に接触を始めています。ここまで勢いのある上昇をみせたビットコインはこのまま106万円台も突破することができるのでしょうか?チャートをみていきます。

6度目の挑戦となった102万円台を遂に突破したビットコインは106万円台へ接触開始

BTC/JPYの1時間足チャートをみていきます。5月1日より緩やかに上昇をつづけていたBTCは5月3日の夜間帯に遂に102万円台に接触しました。102万円台といえば2018年4月28日以降、5度突破を試みようとした価格帯であり、その全てを反発という結果で終えていました。6度目の接触となったBTCは大陽線を形成しながら一気に突破、そのまま価格は次なる直近高値である106万円台まで価格を伸ばしました。

遂に102万円台を突破したBTC、5点天井ともいえるレジスタンスを突破した勢いは今後の更なる上昇を期待させます。現在の価格は105万円台です。5月4日には既に次なるレジスタンスラインである106万円台に2度接触しているBTCは、2点天井を形成しつつあります。この2点天井が完成された場合、これまで上昇中であったBTCに下落ムードが漂うことになります。まずはネックラインであり、一つの節目でもある104万円台を大きく下回った場合、2点天井の完成となってしまうため、注意しましょう。2点天井が完成した場合、一気に102万円台まで価格を落とす可能性は十分にあります。

次にBTC/JPYの日足チャートをみていきます。無事に102万円台を突破したBTC、現在の価格は4月24日につけた高値106万円台のラインで値動きをみせていることがわかります。日足チャートでは4月24日からの下降トレンドラインを大きく上抜けしたBTCは現在も上昇の勢いは強いでしょう。現在の価格帯を突破した場合、BTCは一気に110~111万円台まで上昇をみせる可能性も十分にあります。逆にこのまま下落をお越した場合、4月24日と今回の5月4日の高値から日足チャートでも別の2点天井が形成されることになります。その場合、4月24日以降より一目均衡表の雲もありしっかりとした下支えになっていた97万円台をもブレイクしてしまう可能性が生まれてしまいます。

106万円台に接触中のビットコイン、ネックラインとなる104万円台で支え切れられるかどうかが重要

102万円台を突破し、勢いを増したビットコインは次なる直近高値の106万円台に接触中です。5月4日の時点でビットコインは既に2度106万円台で反発を受けており、2点天井形成の不安が高まっています。今後はネックラインにあたる104万円台でしっかりと下支えできるかどうかが重要となってきそうです。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る