COIN TOKYO

¥387,984
BTC -0.06%
¥10,242
ETH -0.32%
¥34.57
XRP -0.08%
¥9,389
BCH -1.32%
  • 2018/05/12
  • コイン東京編集部

【Consensus(コンセンサス)2018】コインデスクによる世界最大の仮想通貨会議が開催(5/14~5/16)

このエントリーをはてなブックマークに追加
コンセンス2018は、コインデスクが開催する会議で、年に一度開催されています。仮想通貨及びブロックチェーンに関する3日間の会議では、各業界の新興企業や投資家、また、金融機関や政策グループなど様々な人たちが参加します。

コンセンサス2018の概要

場所*****アメリカのニューヨークヒルトンミッドタウン
日程*****2018年5月14日~5月16日
現地時間*7:00~18:00
日本時間*20:00~7:00
主催*****CoinDesk(コインデスク)
主催*****ニューヨーク・シティ・エコノミック・ディベロップメント・コーポレーション
参加者***4000~5000人(2017年は2000人強)
協賛*****100社以上

今年で4回目となるコンセンスですが、参加者数は5000人にも及ぶ予定で、スピーカーは200名が予定しています。共に前年より上回り過去最大規模となります。

ニューヨークでは【ブロックチェーン・ウィーク】が2018年5月11日~5月17日に開催され、その中のメインとなるのが今回の仮想通貨会議【Consensus(コンセンス)】です。
コンセンスが毎年ニューヨークで開催させているのは、ニューヨークをブロックチェーンの首都(中心)にしたいからとの噂もあります。


コンセンス2017では、自動車メーカーのトヨタが企業におけるブロックチェーン技術の標準化を目指す企業連合【エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス(Enterprise Ethereum Alliance)】に加盟。

国内大手銀行であるMUFGも同連合に加盟を発表したことも受け、イーサリアムの価格が上昇し発表後一か月間で184%の上昇をみせました。

スピーカー

コンセンス2018では250人ものスピーカーが参加します。注目スピーカーは以下の通りです。

Litecoin創設者兼Litecoin財団代表:チャーリー・リー氏
LedgerのCTO:Nicolas Bacca氏
J.P.Morganの広告担当:Ameber Baldet氏
Coinbaseのソフトウェアエンジニア:Amy Yin氏
AION財団代表:マシュー・スポーク氏
bitFlyer社長:加納裕三氏

他にもたくさんの方が参加する予定で仮想通貨業界は勿論、各業界の代表するメンバーがスピーカーとして登壇します。コンセンスが開催される中、発表は勿論、各通貨の値動きも気になるところです。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る