COIN TOKYO

\705,283
BTC -0.47%
¥31,263
ETH -0.77%
¥31.55
XRP -0.21%
¥56,467
BCH -1.35%
  • 2018/05/24
  • コイン東京編集部

俳優のアシュトン・カッチャーがリップル(XRP)を活用して自然保護基金に400万ドルの寄付

このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカの人気俳優アシュトン・カッチャーが、仮想通貨リップル(XRP)を活用して、エレン・ワイルドライフ・ファンド(野生動物や絶滅危惧種を保護する基金)に400万ドルを寄付しました。

リップルがXpringイニシアチブを発表してから1週間が経過しましたが、今回のニュースでは、俳優のアシュトン・カッチャーとテレビの司会者であるエレン・デジェネレスが関わっています

アシュトン・カッチャーが、自然保護基金のエレン・ワイルドライフ・ファンドに寄付

水曜日、アシュトン・カッチャーはエレン・デジェネレスが司会するショーのゲストでした。そこでカッチャーはエレン・ワイルドライフ・ファンドに400万ドルを寄付すると発表しました。それだけでなく、米国の俳優はリップル(XRP)を活用して寄付したのです。

ここでリップルについて注意するべきことがいくつかあります。最初に、リップルとXRPは別々の会社だと言われていましたが、私たちはリップル(XRP)が24億ドルを少し上回り、リップル社はXRP のうち60%のトークンを保持していることを知っているべきです。このことは、カッチャーの4百万ドルの寄付がリップルの保有分の約0.03%を構成していることを意味しています。

仮想通貨リップル(XRP)コミュニティの反応

ほとんどの人はリップルのニュースについてかなり興奮しているようです。実際、多くの人がソーシャルメディア、特にTwitterに寄稿し、寄付の支持を表明しています。

アシュトン・カッチャー、またエレンも興奮しています。テレビではコメンテータは様々なコメントをし、アシュトン・カッチャーとリップルにこの功績を喜ばしいことだと褒め、多大なる感謝をしています。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る