COIN TOKYO

¥729,113
BTC -0.13%
¥23,150
ETH -0.05%
¥51.69
XRP +0.01%
¥49,933
BCH +0.19%
  • 2018/06/10
  • コイン東京編集部

韓国の取引所コインレール(Coinrail)でハッキング、仮想通貨Pundi XやTRONが盗まれ合計被害額は約40億円にものぼるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本時間の10日正午過ぎ、韓国の仮想通貨取引所コインレール(Coinrail)でサイバー侵入が確認され、仮想通貨Pundi X(NPXS)を含む複数のコイン(約40億円相当)の盗難が報じられました。韓国のBlockchain Newsの18時のSNSの投稿によると、イーサスキャンのデータに基づいた今回のハッキングによる盗難被害額は、3500万ドル(約40億円)相当とされています。この報道と同時間帯に、仮想通貨市場全体の時価総額は数時間で約1兆5500億円下落しています。

取引所システムへの侵入

10日12時19分(日本)、コインレイルは、自社のシステムへのハッキングをツイッターで発表しました。


「取引所システムへのサイバー侵入がありました。仮想通貨Pundi X(NPXS)の盗難が確認されています。」

Blockchain Newsの投稿したイーサスキャンによると、以下の複数の仮想通貨が盗まれています。
Pundi X(NPXS)2,619,542,080
Aston(ATC)93,308,306
デント(DENT)831,595,317
トロン(TRX)51,520,628
ストーム(STORM)23,028,896
Jibrel Network(JNT) 2,557,709
NPER (NPER )7,040,749
B2B(B2B)10,618,588
カイバ―ネットワーク(KNC)203,352

コインレールはそれほど大規模な取引所ではありません。コインマーケットキャップによると、24時間取引量は3億円前後で88位にランクされています。同取引所で最も取引されているコインが仮想通貨Pundi X(NPXS)で40%を占めています。

状況経緯

10日12時16分(日本)に、コインレールは仮想通貨Pundi X(NPXS)の助言のもと、取引所の全コインの入出金を凍結しました。12時30分に、コインレールはハックにより流出した分を除いて、すべてのコインをコールドウォレットに安全に移動したことを報せました。

13時44分、 コインレールは次のようにコメントしています;
「仮想通貨NPERチームは流出量を直ちに凍結し、全量を回収することに決めました。コインレールのNPER資産は安全です。」

コインレールのウェサイトは以下のように説明しています;
「他の取引所やコインの開発チームと協力して、盗まれた資金の3分の2を回収するために懸命に努力しています。残りのコインに対する調査と関連機関との協力も進めています。」
コインレールの取引は現在利用が停止しており、システムの点検が行われています。


仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る