COIN TOKYO

¥637,619
BTC -0.07%
¥20,374
ETH -0.09%
¥54.11
XRP -0.30%
¥47,556
BCH -0.40%
  • 2018/06/18
  • コイン東京編集部

リップルとAmazonの提携はガセで終わる?気になるUberとの提携についても

このエントリーをはてなブックマークに追加
市場で噂され続けているリップル(XRP)とAmazon、Uberの提携。しかし、現時点では提携の実現はされておらず、そもそもリップル(XRP)とAmazon、Uberの提携はガセなのではないかとの声も。ここではリップル(XRP)とAmazon、Uberの提携の噂がどのように起こったのか、そして今後提携が実現することはあるのかについてご紹介します。

リップル(XRP)との提携が噂されるAmazonとUber

リップル(XRP)とAmazon、Uberとの提携が噂され始めたきっかけとなったのは、2017年11月に韓国で行われたリップル(XRP)のミートアップでのことです。このリップル(XRP)のミートアップのなかでプレゼンテーションとして用いられたスライドに「Amazon」「Uber」が紹介されました。

その時、プレゼンテーションの内容はリップル(XRP)の国際送金ネットワークを利用できるAPIソリューション「xVia」に関するもので、そのxViaの活用例についてAmazonとUberが取り上げられていたのです。この情報はTwitterなどで拡散され、市場からリップル(XRP)がAmazon、Uberと提携するのではないかと噂され始めました。

リップル(XRP)開発者の言及でAmazonとUberの提携が決定かと思われたが…

さらに、2017年12月12日にリップルの開発者であるDavid Schwartz氏がチャットサービス「XRP CHAT」上で「名前を発表したいほどの、大きなパートナーシップが二つある。銀行ではないが、誰もが知っている企業だ。」と言及。
かねてから、リップルとAmazon、Uberとの提携が噂されていたこともあり、仮想通貨投資家やリップルのホルダーたちの間で「二つのパートナーシップとはAmazonとUberではないか?」と噂する声が再燃。また、同月には韓国の国民放送で「リップルがAmazonとUberとの提携を検討している」というニュースが取り上げられました。
しかし、実際にはその後も提携が公式に発表されることはありませんでした。

2018年5月25日までにリップルとAmazonが提携すると噂されたが…

その後、2018年4月にリップルとAmazonとの提携に関する大きな話題が起きました。
それは、2018年4月にYoutuberのGenius Trader氏がYoutubeに投稿した動画のなかで「5月25日までにリップル(XRP)の価格はあるニュースをきっかけに1200円を超えるかもしれない」という自身の予測を発表したことです。さらに、Genius Trader氏は自身が「Amazonがリップルを支払い方法として受け入れを開始すると考えている」と言及。

リップルとAmazon、Uberとの提携が噂され続けるなか、彼のようなインフルエンサーがこの件を語ったことにより、市場では「ついに噂は現実となるのではないか」と期待され、Twitterなどで大きな話題となりました。
しかし、実際には5月25日を過ぎてもリップルからの公式発表は届いていません。リップルのAmazon、Uberとの提携に期待が膨らむなか、一説にはAmazonのCEOであるJeff Bezos氏が混乱する市場に配慮し発表を送らせたという見方もされています。

そもそもAmazon、Uberがリップルと提携するメリットは?

現在、Amazonは世界13ヶ国で利用されているECサイトです。会員数については詳しく公表されていませんが、Jeff Bezos氏が株主宛てに送った書簡から有料版のAmazonプライム会員は世界全体で1億人を突破していることが分かっています。

多くのユーザーを抱えるAmazonがリップルと提携するメリットの1つとして考えられるのが、現在の決済システムでかかっている手数料コストの削減です。リップルを導入することにより、クレジットカード決済などでかかっている手数料コストを大幅に削減できるというメリットが考えられます。また、決済コストの削減メリットはUberも同様です。

また、両社ともに世界展開しているサービスですが、各国の法人口座で管理されている資金を、リップルと提携・導入することにより低コストかつスピーディーに国際送金することができるということも想定されるメリットとして考えられます。
このように銀行口座で管理することに比べて、送金時間とコストを大幅に削減できることがAmazonとUberがリップルと提携するメリットといえるでしょう。このことを考えると、噂されるリップルとAmazon、Uberの提携の可能性はゼロではないといえるのではないでしょうか。

リップルとAmazon、Uberの提携が実現するのはいつか?

2018年5月現在、リップルからAmazon、Uberとの提携がいつになるのかという公式発表はされていません。しかしながら、仮想通貨投資家やリップラーからはリップルとAmazon、Uberの提携に関するトピックは現在も注目され続けています。
もし、提携が実現すればリップルの価格にも大きく影響するでしょう。引き続き、リップルとAmazon、Uberの提携に関するトピックに注目したいところです。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る