COIN TOKYO

\818,026
BTC +0.07%
¥51,594
ETH +0.60%
¥50.42
XRP +0.00%
¥86,218
BCH -0.22%
  • 2018/06/15
  • コイン東京編集部

イーサリアムクラシック(ETC)とIOHKが、ETCブロックチェーン関連企業を支援する「ETCラボ」を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)は、インキュベータプログラムを開設したことを発表しました。「イーサリアム・クラシックラボ」は、ETCブロックチェーンに関与するスタートアップ企業育成のために、業界の専門グループによる投資と技術アドバイスを提供することを目指しています。

ETCラボは、イーサリアム・クラシックコミュニティとエコシステムの発展を促進するために、ETCブロックチェーン上の革新的なプロジェクトに資金と知識を提供する最初のインキュベーターです。

ウェブサイトでは以下のように紹介しています:
「毎年3つのインキュベータープログラムを運用します。9%の株式を見返りに、スタートアップ企業に5万ドル〜15万ドルを投資します。」




「インキュベータープログラムは、資金調達、オフィススペース、トレーニング、ワークショップ、ネットワーク、その他のリソースをスタートアップに提供します。このプログラムは、ETCブロックチェーンの潜在的アプリケーションを用いてビジネスを進めるために、実用的なアドバイスを提供します。これらの手数料は、スタートアップの株式の9%です。」

IOHKが技術アドバイスを提供

テクニカルチームとして技術的なアドバイスを担うのが、ETCDEVチームと、IOHKです。IOHKはチャールズ・ホスキンソン氏(イーサリアムの共同創設者)が設立した、仮想通貨カルダノ(ADA)ブロックチェーンを構築するエンジニアリング企業です。ホスキンソン氏は、ETCラボの開設がイーサリアム・クラシックの主要なマイルストーンの一つであり、多くの優秀な開発者を引きつけると確信している、と述べています。

エレクトロニクス大手Foxconnグループで、電子ウォレットABRAに関与した投資ファンドHCM社は以下のように述べています:
「優れた起業家と協力して、伝統的な産業や人々のライフスタイルを改革する技術革新とビジネス革新に尽力しています。」

Digital Finance Group社は、主にブロックチェーンとデジタル資産に焦点を当てた多様なポートフォリオを保有する投資会社です。これまでライトコイン、イーサリアム、RSK(スマートコントラストコンポ)、BRAVE等に投資してきました。

2015年に設立され、ニューヨークを本拠とするベンチャーキャピタル企業デジタルカレンシーグループの創設者バリー・シルベール氏は以下のように述べています;
「我々は、ビットコインとブロックチェーン技術が世界的な経済社会的変化を引き起こすと信じるチームです。私たちのモデルは、長期的にビットコインとブロックチェーンのエコシステムを構築するためのリソースを配備します。」

イーサリアム・クラシックの現在の価格は1,543円で、時価総額1兆5700億円を有しています。ETCは12日、米国の仮想通貨交換所大手コインベースのサポートが告知されて、価格が20%上昇していました。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る