COIN TOKYO

¥754,928
BTC +0.08%
¥27,506
ETH +0.37%
¥64.46
XRP +0.63%
¥55,186
BCH +0.73%
  • 2018/06/17
  • コイン東京編集部

グラミー賞受賞歌手はハリーポッターで使用されていた自身の曲を、2015年に仮想通貨イーサリアムで購入可能にしていた

このエントリーをはてなブックマークに追加
歌手のイモージェン・ヒープ氏は、ミュージシャンが自分の曲に関するすべての情報を1か所に保存できるブロックチェーンプロジェクト「Mycelia」に取り組んでいます。彼女はハリー・ポッターのミュージカルの曲を2015年に1ETHで販売していました。ETHで得た資産を自身のプロジェクトに投じ、今年中にアプリのリリースを計画しています。

音楽の権利を保管するブロックチェーンMycelia

イモージェン・ヒープ氏は2010年にグラミー賞を受賞したイギリスのシンガーソングライタ―です。彼女は今週ダブリンで開催されたイベント「MoneyConf」に参加して、新しいプロジェクトMyceliaについて語りました。ヒープ氏は、ミュージシャンやアーティストが自分の作品に関するすべてのデータを1つの場所に保存するブロックチェーンベースのアプリケーションを構築したいと考えています。現在は音楽の権利(登録、作曲、編曲、著作権情報)のための分散型データ保管庫は存在しません。

ヒープ氏は以下のように語っています:
「支払いの流れを簡素化し、パートナーシップを成長させ、ビジネス面とクリエイティブ面の両方でより良いコラボレーションを実現するためのプロジェクトです。また、これは、ミュージシャンを音楽業界へ導くガイドでもあります。誰かが新たにミュージシャンとしてやっていきたいと考えた時に、何をすべきかわからないと、楽曲をどこへ登録していいか分かりません。」

ヒープ氏はブロックチェーンだけがこの問題を解決する唯一の方法ではないと語りましたが、仮想通貨の可能性に挑戦したいと述べています;
「他にも多くの方法がありますが、私にとっては仮想通貨で実行することが重要です。なぜならこの産業は拡大傾向であり、音楽業界は時代とともに変化しなければならないと思うからです。ミュージシャンも変化しています。」

ヒープ氏は約3年間Myceliaのアイデアを考えてきましたが、今ではアクションを起こしていてアイデアを実現させる準備ができており、今年9月までにアプリを発表したいと考えています。

「私が物を開発するとは考えもしませんでした。やりたくなかった。正直言って私はただ音楽を作りたかった。最初の頃はアイデアを共有すれば誰かが何か作ってくれると思ったのですが、結局誰もこれをやろうとはしませんでした。」

ハリーポッター・ミュージカル

ヒープ氏はプロジェクト自体に資金を投じています。彼女はハリーポッターミュージカルの作品がプロジェクトに大きな利益をもたらしたと述べています。また2015年以来、彼女はロンドンのウェストエンドで上演されているハリーポッターのミュージカルに楽曲を提供し続けています。

「ハリー・ポッターのおかげで、私は次のアルバムとツアーでお金を稼ぐ必要がありません。幸いなことに私は魔法の舞台が毎週のように資金を与えてくれるポジションにいます。こうした機会は私の人生で初めての事です。考えもしませんでした。ハリーポッターは私の救世主です。」

彼女はまた、過去数年に渡って仮想通貨市場の盛り上がりの恩恵を受けてきたと認めています。ヒープ氏は2015年にイーサリアムブロックチェ-ン上で自身の曲「Tiny Human」をリリースしました。この曲はイーサリアムで購入できるものでした。

「人々は当時1ドル相当だった1ETHで曲を購入しました。その時は全部で200ドルになりました。金額について何も考えていませんでしたが、その後大幅に上がったので、少し抜いてプロジェクトに投じました。最高で200,000ユーロまで膨らみました。結局大きく下落しましたが。」

1月の初めにイーサリアムの価格は1300ドルのピークに達しました。その後相場の下落と同調して減少しました。イーサリアムは6月16日現在、約506ドルで取引されています。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る