COIN TOKYO

¥713,070
BTC -0.02%
¥23,455
ETH +0.39%
¥35.57
XRP +0.48%
¥48,512
BCH +0.00%
  • 2018/06/18
  • コイン東京編集部

仮想通貨ニュースまとめ!6/11~6/17の重要ニュースを一気読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
6月11日から6月17日までの1週間を振り返りたいと思います。この1週間も多くの仮想通貨ニュースが生まれました。忙しくてなかなか仮想通貨ニュースをチェックできない方も、この記事をご覧頂ければどんな出来事が起こっていたかを把握できるはずです。

【6/11】中国政府が仮想通貨規制の緩和を検討と報道

中国共産党の機関紙で、全世界に300万人の読者を持つ中国人民日報のニュースサイト「グローバルタイムス」(Globaltimes.cn)の論説では、中国政府の仮想通貨取引への姿勢が変わる可能性があるとして、その兆候を示しています。

【6/12】バイナンス取引所がユーロ(EUR)ペアを年内に開始

今週月曜日、仮想通貨取引所バイナンスはユーザー数が年初から4倍になった事を明らかにしました。バイナンスのユーザー数は900万人で、1月の200万人強から拡大しています。今年、ビットコイン価格が50%以上も下落した中で、バイナンスは拡大し続けています。

【6/12】コインベースにイーサリアムクラシックが上場

米国の主要な仮想通貨販売プラットフォームCoinbase(コインベース)が、仮想通貨イーサリアムクラシック(ETC)のサポートを開始すると発表しました。コインベースへの新たな仮想通貨のサポートは、今年3月にイーサリアムベースのトークン「ERC20」の導入意向を表明して以来初めてとなります。

【6/13】ノアコインがフィリピンの決済サービス社と提携

仮想通貨ノアコイン(NOAH)を推進するノア・プロジェクトは、フィリピンの決済ベンダーペイ・レミット(PayRemit)社との戦略的提携を発表しました。ノア・プロジェクトによると、この提携が海外で働くフィリピン人と自国の家族間での国境を越えた金融取引や送金を実現するソリューションの一つになると期待していると述べています。

【6/13】コインベースのインデックスファンドが発売

コインベースの仮想通貨インデックスファンドが、米国在住の適格投資家向けに発売されました。仮想通貨交換業及びウォレットサービスのコインベースは、仮想通貨インデックスファンドを最低25万ドル~最大2,000万ドル(20億円)で公開したことを発表しました。

【6/14】ビットコインはテザー(USDT)によって価格操作された

米ドルにペッグされた仮想通貨テザー(USDT)が、2017年のビットコイン価格の操作に利用されたとする新たな論文「ビットコインは本当に非テザーか?(Is Bitcoin Really Un-Tethered?)」が注目されています。

【6/15】JPモルガンとリップル社(Ripple)が提携を交渉中!?

国境間決済のブロックチェーンソリューションを提供するリップル社(Ripple)が世界最大級の投資銀行であるJPモルガン・チェース・アンド・カンパニーと提携に向けて交渉していると米メディアが報じています。

【6/15】SEC役員が「イーサリアムは有価証券ではない」

米国証券取引委員会(SEC)企業金融局のウィリアム・ヒンマン局長は、木曜日、仮想通貨イーサリアム(ETH)は有価証券ではないと宣言しました。宣言を受けてイーサリアムの価格、他の仮想通貨も上昇しました。

【6/16】リップル社「インド銀行は仮想通貨規制を撤回するだろう」

仮想通貨と国境間送金のフィンテック企業リップルは、インド大手の商業銀行(Private Banker、Axis Bank、IndusInd)と提携しています。同社のグローバルリーダーは、インド準備銀行(RBI)による商業銀行への暗号通貨サービス事業者との取引禁止規制に「恐れていない」と語りました。その根拠として「バーゼル規制」と「RBI独自の新しい仮想通貨を検討する枠組み」に期待していると語りました。

【6/16】ビットレックスが一般投資家向けにサービス開始

米国の主要な仮想通貨取引所ビットレックスは、4つの州で一般投資家向けに米ドルペアの取引市場を開設することを発表しました。同社は5月末にシグネチャ銀行と契約し、段階的に米ドルで仮想通貨を取引できるようにすると発表していました。今後、適時サービスを拡大する予定です。

【6/17】パルムエックス仮想通貨取引所に中東初ライセンスが付与

ドバイを拠点とする仮想通貨取引所パルムエックスが、中東・北アフリカ(MENA)地域で初めて、規制サンドボックスライセンスを取得しました。ライセンスはバーレーン中央銀行によって7月15日に発効されます。パルムエックスは法定通貨ディルハム(AED)でビットコイン、イーサリアム、リップルといった仮想通貨を売買できます。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る