COIN TOKYO

¥363,157
BTC -0.25%
¥9,472
ETH -0.23%
¥32.31
XRP -0.50%
¥7,715
BCH -1.93%
  • 2018/06/30
  • コイン東京編集部

取引所QUOINEとレンディングブロック(LND)が提携、プラットフォーム間の流動性をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)を所有するグローバルフィンテック企業QUOINE(コイン)は仮想通貨の融資仲介所を運営するレンディングブロック社との提携を発表しました。QUOINEはレンディングブロックの機関諮問グループに参画し、自社で所有する3つの取引所の流動性を提供します。

利用者を拡張する

ロンドンに本拠を置くレンディングブロック社は、借り手と貸し手をマッチングする仮想通貨融資のオープンマーケットプレイスを運営します。仮想通貨の担保付融資に関する「金融機関需要を満たす」ことを目標にしています。

QUOINEは、仮想通貨取引所QUOINEX、QRYPTOS、および今後開設されるLIQUIDプラットフォームを所有しています。

パートナーシップは流動性の共有を目的としており、QUOINE社の3つの取引所すべてがLNDプラットフォームと統合されます。レンディングブロックの借入・貸出サービスを取引所ユーザーに提供します。QUOINEはまた、レンディングブロックの機関諮問グループに加わり、自社の取引所QRYPTOSとLIQUIDにレンディングブロックのLNDトークンを上場します。

レンディングブロックのCEO スティーブ・スワイン氏はQUOINEについて、仲介サービスの、そして機関諮問グループの貴重なパートナーと考えています。
「QUOINEは世界をリードするブロックチェーン金融サービス企業の1つです。私たちは、QUOINEとそのユーザーに貸付仲介およびローンライフサイクル管理サービスを提供するため、彼らと緊密に協力することを楽しみにしています。」

QUOINEは、日本、シンガポール、ベトナムにオフィスを構えています。同社の事業統括責任者Seth Melamed氏は次のようにコメントしています;
「ブロックチェーンの金融サービスエコシステムに革新をもたらすレンディングブロックに加わる事に本当に興奮しています。私たち両方のコミュニティは、新たな流動性プールを提供しあうことでパートナーシップの恩恵を受けるでしょう。」

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る