COIN TOKYO

¥719,432
BTC -0.08%
¥23,401
ETH -0.26%
¥36.58
XRP -0.15%
¥47,704
BCH -0.28%
  • 2018/07/06
  • コイン東京編集部

O3(オースリー)ウォレットに独占インタビュー!仮想通貨NEO(ネオ)のデベロッパーも務める

このエントリーをはてなブックマークに追加
この度は仮想通貨NEO(ネオ)のトークンエコノミーに特化したO3(オースリー)ウォレットの運営チームに独占インタビューを行わせて頂きました。ブロックチェーンの未来や、今後のプロジェクトのビジョンなど、開発者からのコアな話を聞かせて頂きました。

インタビュアー
コイン東京 YABO


―コイン東京
コイン東京へようこそ。O3の皆さんは出身がそれぞれ異なっていて、すごく多様性のあるチームですね。出会いは日本だったのですか?


―アルコさん
そうですね。私はオランダ出身なのですが、二年前に引っ越してきました。そして日本人の女性と結婚して、日本を人生の拠点としたのです。アメリカ出身でスタンフォード卒のアンドレイと、タイ出身のアピシトが既にO3を始めていて、そこに私が後から加入しました。

―コイン東京
ありがとうございます。続いて、O3のプロジェクトを教えて頂ければと思います。


―アルコさん
今は主にウォレットを作っています。NEOトークンエコノミーに特化しているウォレットですね。NEOはすべての資産をデジタル化して、それを管理する為のインフラを作ろうとしています。

―アンドレイさん
ブロックチェーンには大きな可能性があると思います。今はウォレットに仮想通貨以外
の資産は入れられませんが、株や不動産もデジタル化されて、いずれ管理できるようになると思っています。これがNEOや私たちが見ている未来なのです。

―コイン東京
なるほど。ほとんどの資産をデジタル化させて、簡単かつ安全に管理や取引ができる未来を作っているのですね。


―アピシトさん
いつか携帯を使うだけで、ブロックチェーンによりそれらの資産にアクセスすることができるでしょう。僕たちは人々に資産をスマートに管理してもらいたいと思っています。

―アンドレイさん
しかし、いま世に出ているウォレットはユーザーフレンドリーでは無いですよね。最もユーザーフレンドリーとされているのはコインベースやビットフライヤーかもしれませんが、ユーザー自身でコントロールできる訳ではありません。

―コイン東京
O3ウォレットは、世にでているウォレットに比べてどんな特徴がありますか?


―アルコさん
O3ウォレットは、ユーザーに自身の資産をコントロールしてもらえる作りになっています。ウォレットは説明書がついていて、複雑な仕様になっているものが多いですが、O3ウォレットはスマホさえあれば誰にでも簡単に使うことができます。ユーザーとコンタクトも取り合っているので、サポート面でもフレンドリーだと思います。


―コイン東京
ありがとうございます。続いてO3のチームについて教えてください。


―アンドレイさん
僕ら3人に加えて、デザイナーのアレックスと、エンジニアのニックがいます。アレックスは金融技術のバックグラウンドも持っていて、アプリをシンプルな作りにしてくれています。ニックは最近参加しました。

―アピシトさん
アンドレイと出会ってから、僕もブロックチェーンに本格的に興味を持つようになりました。そしてブロックチェーンでスマートコントラクトを活用したり、トークンを発行できる事も知りました。NEOのブロックチェーンを活用しているのは、やはりトランザクションのスピードですね。

―コイン東京
なるほど。それがNEOのブロックチェーンを活用している理由の一つなのですね。


―アンドレイさん
ビットコインやイーサリアムでは、一つの取引を認証させるまでに、トランザクションが何回も発生します。何個もブロックを使う事になるので、待ち時間が発生してしまうのです。NEOのアルゴリズムだと、トランザクション認証に1つのブロックしか必要としないので、待ち時間は発生しません。

―コイン東京
O3ウォレットには、今後どんな機能をつけたいですか?


―アシピトさん
今は安全かつ自由に送金する事ができる機能がある。次はウォレット内で自分のアセットを使う事かな。例えば他のトークンを買ったりなどですね。

―アンドレイさん
プラットフォームのような形に移りたいと思っています。異なるブロックチェーンとの共有もできるようにしたいですね。

―アルコさん
僕たちはウォレットアプリを開発していますが、もっとビジネスに使えるようなものも開発しています。色々なジャンルのビジネス界隈の人たちにもブロックチェーンを使ってほしいから、企業がブロックチェーンを利用したいと依頼があれば、そのサービスを作ることもしています。

―アンドレイさん
ブロックチェーンがどうのように活用できるのか。例えば日本だったらポイントシステムがありますよね。楽天ポイントカードなどです。その個人が持っているポイントをセカンダリーマーケットで使えるようにしたいのですが、ブロックチェーンはそれを実現させる事が可能です。

―コイン東京
ブロックチェーンや仮想通貨では、最近”セキュリティ”に焦点が当たる事が多いですよね。O3ウォレットでは、どのようにセキュリティを固めているのでしょうか。


―アンドレイさん
コインチェックのNEM流出事件から、セキュリティ面で懐疑的になっている人は多いですよね。しかし、コインチェックでは全ユーザーの資産が一つのアカウントにまとめて保管されていたので、ハッキングされやすかったのです。他の取引所もそうです。O3ではみんなが自分のウォレットとプライベートキーを持っており、O3側でユーザーのデータを一切管理・保管しません。ユーザーは直接ブロックチェーンに接しているので ハッキングしようとしたらNEOブロックチェーンをハッキングすることになります。だから誰もハッキングする事ができないのです。これが中央集権的なモデルと非中央集権的なモデルの違いでしょう。そして、人が資産を失う時はフィッシングかスキャムなのですが、僕たちのサービスではフィッシングは出来ない仕組みです。なので、攻撃される場所は無いと自負しています。

―コイン東京
ありがとうございます。最後になりますが、O3の情報はどこで見れますか?


―アルコさん
ウェブサイト、E-mailアドレス、アプリなど、どこからでも大丈夫です。質問があれば、いつでもコンタクトしてください。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る