COIN TOKYO

¥722,504
BTC -0.14%
¥23,473
ETH -0.12%
¥57.95
XRP -0.25%
¥58,305
BCH -1.03%
  • 2018/07/07
  • コイン東京編集部

仮想通貨取引所フオビが、オーストラリア規制下の法定通貨ベースの取引所を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
フオビグループは6日、仮想通貨取引所フオビ・オーストラリアを正式に立ち上げました。ユーザーはオーストラリアドル(AUD)に対して10種類の仮想通貨を取引できます。新たな取引所はオーストラリア取引報告分析センター(AUSTRAC)等の規制に準拠します。

法定通貨で購入できるコインが豊富

フオビ・オーストラリアは市場におけるビットコインへの依存度を軽減するため、比較的多くの仮想通貨と法定通貨の取引ペアを導入しています。以下の10種類の仮想通貨がオーストラリアドル(AUD)で売買できます;ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコイン・キャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム・クラシック(ETC)、パワーレジャー(POWR)、エルフ(ELF)、コルテックス(CTXC )、データ(DTA)、IOST(IOST)。

現在、他の多くの取引所では、ビットコインが支配的なゲートウェイとして位置づけられています。アルトコインを取引するために、最初にビットコインを購入しなければなりません。フオビはより多くの仮想通貨と法定通貨の取引市場を提供する予定です。

フオビ・オーストラリアの戦略

フオビは戦略的にオーストラリア市場の主に若い男性の仮想通貨トレーダーを取り込むことで、競合のトップ仮想通貨取引所群の中から抜き出る狙いだ。オーストラリアのデジタル商取引協会(ADCA)とアクセンチュアによる最近の調査によると、7つの取引所を利用する312,633人のオーストラリアトレーダーの83%以上が男性で、全トレーダーの71%は40歳以下、最も大きい人口統計を構成する年齢は18歳から29歳であると示されています。

フオビ・オーストラリアCEOのAdrian Harrison氏は、「オーストラリアの暗号トレーダーは精通しており、洗練され、市場を安全に発展させる規制当局と調和しています。」と述べています。

フオビ・オーストラリアはオーストラリア最大のブロックチェーン開発企業でメルボルンに本拠を置くブロックチェーン・グローバル社と共同で立ち上げられています。

コンプライアンスに準拠する新たな取引所は政府に登録され、オーストラリア取引報告分析センター(AUSTRAC)、オーストラリア税務局(ATO)、オーストラリア証券投資委員会(ASIC))によって規制されます。

要件を満たすトレーダーは30日間、手数料無料で取引できます。フオビ・オーストラリアは機関投資家や個人投資家を引き付けるために、高い流動性と安定したAPI、効率的な取引環境の提供を約束しています。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る