COIN TOKYO

¥624,685
BTC -0.31%
¥19,516
ETH -0.27%
¥54.76
XRP +0.18%
¥44,190
BCH -0.10%
  • 2018/07/15
  • コイン東京編集部

OKWAVEがGホールディングス社と共同で「マイニングカー」事業を展開

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴが、エストニアに本社を持つGホールディングス社と共同で、マイニングカー製造・推進事業を展開していくこと発表しました。

オウケイウェイヴとGホールディングス社の事業・プロジェクト推進の合意では、Gホールディングスの持つ、カーボンナノホーン技術をベースとする、エネルギー効率を最⼤化する特許技術をもとにした「Earth Power」を活用するようです。

Earth Power

素材関連技術を自動車の駆動部や電動部に利⽤することで、最⼤で1,000倍以上のエネルギー効率化(電動率が銅に比べ最大1,000倍以上の可能性)の実現の可能性を追求。オウケイウェイヴとGホールディングスでは、この「Earth Power」を利⽤した、プロジェクトの第⼀弾としてマニングカー(Mining Car)の推進事業を共同展開します。

マイニングカーは、今まで実質的に捨てられてきた形の自動車の⾛⾏時の余剰エネルギーを利用した、エネルギー資源の持続可能性、環境にも配慮したスキームの製品です。自動車の車輪に補助輪をつけて回転させて発電し、仮想通貨マイニング等にも利用できる電力として使用する、“マイニングカー”の事業やエネルギー関連プロジェクトとして展開します。

OKWAVEと仮想通貨

オウケイウェイヴは2017年11月にQ&A サイト「OKWAVE」の利便性を高めるため、有料で専門家回答者に質問を行うことができるブロックチェーン・エクスパート・ネットワークを構築する新サービスの開発を企図。同サービスは、ユーザーが回答に対しトークンを支払うことを通じて質問と回答の価値を評価することができ、ブロックチェーンによる認証とAIによる質問と回答の知識マッチングを特徴としています。その開発また同サービスの利用促進のための資金の調達方法の一つに、ICOの実施に検討を開始することを公表しています。また、2018年1月には金融庁に対し仮想通貨交換業の登録申請を行うことを発表するなど、仮想通貨関連事業に積極的に参加しています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る