COIN TOKYO

¥728,411
BTC +0.31%
¥22,974
ETH +0.45%
¥51.84
XRP +2.00%
¥49,761
BCH +0.66%
  • 2018/08/03
  • コイン東京編集部

ナイジェリアでリップル(XRP)基軸を含む取引所クイダックス(Quidax)開設へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
欧州に本拠を置くクイダックス(Quidax)は、ナイジェリアで新たに仮想通貨取引所を開設します。ウェブサイトによると、クイダックスはビットコイン、イーサリアム、リップルの3種類を基軸通貨として取引市場を提供する様です。ナイジェリアの投資家は銀行口座やクレジットカードで法定通過を入金して仮想通貨を売買できるようになる様です。

クイダックスは以下6種類の仮想通貨をサポートします;
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、ライトコイン、ビットコイン・ゴールド。

ビットコインが普及しているナイジェリア

BellaNaijaの記事によると、今後3ヶ月以内に20種類を超える規模に拡大する予定で、クイダックス(Quidax)は取り扱いコインの面でアフリカで最大の取引所となります。具体的なサービス開始日は明かされていません。

2016年に設立されたクイダックスCEOのBuchi Okoro氏によると、ナイジェリアでの仮想通貨の理解レベルを上げるために、ブロックチェーンと仮想通貨教育にも積極的に取り組んでいるという。

出展:CoinDance

昨年末のシティバンクによる対GDPビットコイン所有割合の調査結果*では、ナイジェリアは世界で3番目に多いGDP比約4%(約162億4,000万ドル相当)のビットコイン保有国であると示されました。なお、同じアフリカのケニアはGDP比2.3%(16億3000万ドル相当)で5位にランクしました。*Digital Disruption

メディア「クオーツ・アフリカ」によると昨年8月時点のナイジェリア市場のビットコイン週次取引量は10億ナイラ(約5億円)相当。年間の成長率は中国を上回る1,500%だったという。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る