COIN TOKYO

¥363,165
BTC -0.51%
¥9,478
ETH -0.41%
¥32.40
XRP -0.44%
¥7,832
BCH -1.08%
  • 2018/08/13
  • コイン東京編集部

リップル(XRP)がオーストラリアの仮想通貨取引プラットフォーム「プラーク(PLAAK)」に上場

このエントリーをはてなブックマークに追加
10日、オーストラリアの仮想通貨取引プラットフォーム「プラーク(PLAAK)」は、仮想通貨リップル(XRP)のサポートを追加したことを発表しました。PLAAKの仮想通貨取引所、モバイル決済ウォレット、デビットカードの3つの手段を介して、オーストラリアのユーザーは豪ドルや仮想通貨を介してXRPを売買できるようになります。

PLAAKの取引プラットフォームで、XRPは現在4つの取引ペアが提供されています;
 AUD/XRP、BTC/XRP、ETH/XRP、PLK*/XRP *取引所トークン

多機能モバイルウォレット

オーストラリアの仮想通貨取引プラットフォーム「プラーク(PLAAK)」はICOを経て2018年2月に開設されました。

PLAAKの最大の特徴は、仮想通貨と現金の双方の決済が可能な2WAYの取引ができるモバイルウォレットです。法定通貨に換えて決済する場合の手数料は5%、クリプトの場合は1%の手数料で、一般的なクリプトATMの手数料8%と比較しても安価に利用できます。

モバイルアプリPLAAKはワンストップで取引所にシームレスにアクセスできます。ウォレット上でユーザーは超低コストにあらゆる仮想通貨を売買できます。

仮想通貨取引所

PLAAKモバイルウォレットは投資をサポートし、ウォレットを使用して多様な仮想通貨取引を行えます。同社は、このアプリがユーザーによってデジタル通貨を使用してオンライン取引を行い、投資ファンドの作成に最適なプラットフォームだと主張しています。

FAQによると、PLAAK社はオーストラリアの仮想通貨事業者の規制機関だる金融取引・分析センター(AUSTRAC)に認証されています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る