COIN TOKYO

¥372,536
BTC -0.04%
¥9,838
ETH -0.11%
¥32.89
XRP +0.18%
¥8,612
BCH -0.41%
  • 2018/08/30
  • コイン東京編集部

DMM Bitcoinがウォレット口座の2段階認証機能として新たに「生体認証」を導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
29日、DMMBitcoinはマイページ(ウォレット口座)の2段階認証機能として従前の「SMS認証」「アプリ認証」「メール認証」の3種類の他に専用アプリPolarifyを用いた「生体認証」を追加することを発表しました。

DMM Bitcoinの発表

DMMbitcoinはSMS、電子メール、スマートフォン用ワンタイムコード生成型認証アプリという形で、複数の方式から2段階認証を選択できるよう機能を提供してきましたが、一方で利用しているPCやスマートフォン端末などがハッキング等の被害を受け、第三者に外部から操作される可能性や事例を把握しており、より高いセキュリティ対策のための機能として、生体認証を用いた2要素認証を提供することは、有意義かつ必要性が高いと判断したと発表しました。

なお今回の導入はAndroid版のみとなっており、iPhone版における生体認証を用いた2要素認証は鋭意、導入準備を進めているとのことです。

Polarifyを用いた生体認証の設定方法



関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る