COIN TOKYO

¥736,110
BTC -0.06%
¥23,310
ETH -0.03%
¥50.00
XRP +0.03%
¥51,290
BCH -0.06%
  • 2018/09/04
  • コイン東京編集部

韓国のエンタメ企業Z-POP が国際的スター発掘・育成プロジェクトで"ITO資金調達"を計画

このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国のエンターテイメント企業Z-POP Dream Projectは、ブロックチェーン技術を使用して次世代の音楽の才能を見つけて育てる、新しいエンターテイメントプラットフォームを開発する計画です。同社は1億ドルのITO(イニシャル・トークン・オファリング)を控えています。

透明性を提供するブロックチェーン

Z-POP Dream Projectは、460億ドルのグローバルな音楽市場を対象とした、グローバルエンターテイメント・エコシステムを構築して、新しい才能を発見・支援することを目指しています。

Z-POP公式ページによると、ERC-20に準拠したZPOPトークンを使用したトークンエコノミー形成を目指します。Z-POPは才能を発見しやすくなり、ファンにとっては音楽家の才能をサポート、世界的スターに才能を育てる事に活用できます。例えば、ZPOPトークンを使用して、ファンはオーディションやアワードで好きなアーティストに透明性の高い投票ができます。

Z-POP社は「スタークリエイション」プラットフォームを構築する計画です。これは韓国、香港、日本、フィリピン、インド、インドネシア、ベトナム、マレーシア、台湾、シンガポールの10地域に跨ります。プラットフォームにはドリームオーディションやスター・アカデミー等が企画されます。

Z-POP Dream Project CEOのJun Kang氏は、才能を発揮したいアーティストにとって、グローバルなミュージックシーンへのアクセスが可能になると語っています。

このプロジェクトチームは、これまでに世界的なK-POPミュージックの制作に関わってきた人員で構成されます。ウェブサイトには実績として多くのアーティスト名が並びます。WannaOne、少女時代、防弾少年団、BIGBANG、2NE1、BoA、東方神起、EXO、PSYなど。

今年、同社はフィリピンの国有テレビPeople's Television Network Inc.との最初のパートナーシップを確保しました。

トークンオファリング

ZPOPトークンのITOクラウドセールは今年10月を予定します。ZPOPを通して、商品、コンサートチケット、イベントへの入場を通じて収益をトークン化するグローバルな収益化プラットフォームの開発を目指します。

ホワイトリストによると、1 ZPOPのトークン価格は0.08ドル。総供給量は40億枚。1億ドルの資金調達を目指します。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る