COIN TOKYO

¥372,570
BTC +0.53%
¥9,859
ETH +0.55%
¥33.04
XRP +0.75%
¥8,558
BCH +1.64%
  • 2018/09/11
  • コイン東京編集部

米国のBittrex(ビットレックス)がマルタで仮想通貨取引所を立ち上げる

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の暗号通貨取引所Bittrex(ビットレックス)はBittrex Internationalの設立を発表しました。子会社は、新しく革新的なコインとトークンプロジェクトの上場、及び国際的な拡大に注力します。

取引所Bittrex Maltaの立ち上げを予定

10日の公式リリースによると、新しく設立された「Bittrex International」は同社の国際事業全般の監督を担うという。対象にはBittrex Malta(マルタ)が含まれます。さらに同社は同じリリースで「Bittrex Malta Ltd」の設立を発表しています。プレスリリースは以下のように述べています;

「Bittrex Internationalはマルタ共和国でBittrex Malta Ltd.を設立しています。これはBittrexの最先端な取引技術をベースとした、安全かつ信頼性の高い、高度なデジタル資産プラットフォームです。」

Bittrex Malta Ltd.は、マルタの法律に基づいて規制された暗号資産取引所になるために、現在申請中。今後同社は、暗号資産に関連するマルタの規制枠組みに沿った方法で運営されると述べています。

新たに設立された国際企業とマルタベースの取引所を持つBittrexは、マルタに本拠を置く世界的に有名な取引所バイナンスを追いかけているように見えます。

Bittrex Maltaは、バイナンスの成功の一つの要因である、多くの新しいコインやトークンの上場に注力している様です。新しい取引所のウェブサイトでは以下のように述べています:

「Bittrex Maltaは革新的なコインとトークンに上場だけでなく、信頼の構築と世界規模の拡大を継続するための合理化されたアプローチを提供するよう、設計されています。」

Bittrex Maltaの、具体的なサービス内容、登録開始日などはまだ明かされていません。

Bittrex米国の利用規約

国際的な子会社と取引所の立ち上げにより、Bittrex Internationalはほぼすべての国にサービスを提供できるようになります。

しかし現在、米国は世界で暗号通貨の人気の高い国々と、貿易戦争の最中にあります。多くの貿易禁輸国の中には、北朝鮮、ベネズエラ、イランなど、ビットコイン愛好家が多い国が含まれています。

Bittrex本体の利用規約は以下のように指摘しています:

「あなたが米国内に居住している場合、または米国によって禁じられている州、国、その他の管轄区域の市民または居住者である場合、サービスの使用が違法であるか、適用法を犯す場合があります。」

Bittrexの欧州進出が加速する

シアトルを拠点とする暗号通貨取引所Bittrexは2014年に設立されました。CEOのビル・シハラ氏によると、機関投資家やプロのトレーダー等を対象にしており、安全性と透明性の高いサービスを提供しています。今年6月には米国シグネチャ銀行と提携し、米ドルで仮想通貨を取引できるようにしていました。

今年7月、Bittrexはマルタを拠点とするパラジウム社と共同で、新たに仮想通貨取引所を立ち上げる計画を明らかにしていました。パラジウム社はICCO(イニシャル・コンバーチブル・コイン・オファリング)による資金調達を実施します。

さらに同月にBittrexはフィンテック企業invest.comと提携し、欧州市場をターゲットにした仮想通貨取引プラットフォームを新たに立ち上げたことを発表していました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る