COIN TOKYO

¥724,653
BTC -0.03%
¥23,851
ETH +0.31%
¥58.00
XRP +3.19%
¥49,267
BCH +0.06%
  • 2018/09/13
  • コイン東京編集部

全米バー&ナイトクラブ3万店がPaytomat(ペイトマト)を導入へ、換金スキーム構築も視野

このエントリーをはてなブックマークに追加
12日、分散型決済システムPaytomat(ペイトマト)は、米国での暗号通貨の普及を目的に、バーおよびナイトクラブなど3万の加盟店を有するアメリカンナイトライフ協会(ANA)と提携した事を発表しました。ANAは強力なネットワークを活用して、Paytomat事業の導入による新たな収益源と需要を創出し、米国の投資家を引き付けるために協力するという。

米国でパートナーネットワークの構築を支援する

ANAはまた、各店舗が暗号通貨で受け取った支払いと引き換えに、加盟店の決済口座へ法定通貨の支払いを導入するため、法的スキームを作成するパートナーネットワークの構築を支援する。対象には各州の銀行、取引所、支払いゲートウェイ、および決済会社が含まれる。

米国市場に導入するPaytomatの主要機能の1つが、PTMコインだ。独自ブロックチェーンベースのロイヤルティプログラムにより、加盟店にはクリプトの支払いを受けるインセンティブを与え、お客さんにはクリプトの支払いを促す。ロイヤルティはPaytomatウォレットに組み込まれ、参加者は市場に存在する情報やプロモーションを獲得できる。

ANAの最高マーケティング責任者レフ・フィリモノフ氏は以下のように述べています。

「ビジネスにおける暗号通貨の導入は競争優位性があり、マーケティング・ブースターでもあります。Paytomatは店舗にとってハードウェアやソフトウェアへの追加投資を必要としないため、クリプト支払システムの中でも、お店にとって最良の条件を提供しています。使いやすさでも既に欧州で実証済みの実績を持つソリューションです。米国での支払いにおける暗号通貨の普及要因として、当社はPaytomatの戦略とビジネスモデル構築を支援することにコミットしています。」

Paytomat社CEOのYurii Olentir氏は以下のように述べています;

「783億ドル(8.5兆円)市場である米国のバー&ナイトクラブが、暗号通貨に対応しようとしています。...ANAと共に、全米のショップに従事してセールスと取引高を迅速に拡大する効果的な戦略を取っていきます。」

Paytomat(ペイトマト)

Paytomatは加盟店用管理画面、POSモジュールやプラグイン、アプリ、ショッピングカートモジュールなど、便利な暗号ソリューションを提供します。Paytomatは1年前に開設され、欧州では実店舗、eコマース、Webサイト、展示会、ミートアップ等で数千回のクリプト・トランザクションを処理しました。Paytomatがサポートする暗号通貨は、BTC、ETH、EOS、BCH、LTC、DASH、XEM、WAVE、BTG、NANO、ZEN、DCRなどです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る