COIN TOKYO

¥388,303
BTC -0.15%
¥10,258
ETH -0.34%
¥34.60
XRP -0.09%
¥9,505
BCH -0.63%
  • 2018/10/02
  • コイン東京編集部

【SWELL】ビル・クリントン前大統領「規制がブロックチェーンの成長を阻害する」と指摘

このエントリーをはてなブックマークに追加
過去にアメリカ合衆国の大統領であったビルクリントン氏がサンフランシスコで行われたリップルのSwellカンファレンスで、ブロックチェーンなどの新しい技術は規制を避けるべきだと指摘しました。

クリントン氏はホワイトハウスで彼のアドバイザーをしていて、リップルのディレクター側に座っていたジーンスパーリングに招待されてこのカンファレンスにきていました。

クリントン氏は1993年から2001年の間大統領をしていました。クリントン氏はこのカンファレンスで重要な人物の一人で、去年はこのクリントン氏の席に元連邦準備制度理事会議長のベン・ベネイク氏が座っていました。

イーサリアム社はこの数か月間様々な発表をしていきました。何日か前に、リップルとその他の会社がSecuring America’s Internet of Value Coalition (SAIV)という団体の発足を発表しました。
スパーリング氏に対する質疑応答のときに、クリントン氏は米国政府が抱えているサイバーセキュリティなどの幅広いトピックに触れました。

また彼は金融テクノロジーなどの話とは関係のない銃規制や外交政策、または最近発売された彼の小説についての話もしました。

政界の大物の発言に注目

しかし今回のカンファレンスでのクリントン氏の発言で最も注目されたのは、ブロックチェーンなどの新しい技術などに対する規制についての話で、彼は90年代に起こったEコマースの到来と並行して話しました。
「ブロックチェーンやAIなどの新しい技術が進化すればするほど規制の影響をうけやすくなるだろう」

また、クリントン氏はこういった新しい技術がテロリストや資金洗浄などにつかわれる可能背についても示唆しています。GPSについての懸念とおなじように、クリントン氏はこれらの新しい技術の影の部分をしっかりと理解して今までとは違う新しい規制が必要だと述べています。

「このままじゃ私たちは金の卵を台無しにしてしまう」と彼はつけ加えました。

クリントン氏は、「ブロックチェーンにはたくさんの可能性があるがそれは国境を超えることができるから」「ブロックチェーン技術には素晴らしい可能性がある。しかしネガティブなな政策や経済制裁のせいでこの可能性を台無しにしてしまうこともできる」とも述べています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る