COIN TOKYO

¥737,409
BTC +0.10%
¥23,376
ETH +0.17%
¥50.16
XRP +0.39%
¥51,356
BCH +0.05%
  • 2018/10/04
  • コイン東京編集部

JPモルガンはデジタル世界の革新としてブロックチェーン技術に焦点を当てているーRM調査結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
3日、マーケットリサーチのResearchAndMarkets.com(RM)がJPモルガンの戦略分析結果を報告しました。

JPモルガンの戦略

RMは、ライバル銀行、非金融企業、フィンテックスタートアップに対する競争力を確保するJPモルガン全体の戦略を分析しました。
2018年、JPモルガンの技術支出は108億ドルに上り、内50億ドルはフィンテック投資に振り分けられるそうです。

この調査ではJPモルガンのデジタル変革ロードマップを分析し、ビッグデータ、クラウド、AI、ロボティクス等、金融業界が追求している最先端技術リストの中でブロックチェーン技術が優先されていると指摘しています。

RMは、これらすべての戦略はトップのデジタル銀行となれる一部で、他の市場参加者と同様に幅広い技術革新を受け入れるよう強調しています。

さらに、JPモルガンは他の銀行と差別化を図るために75以上の多国籍銀行にブロックチェーンペイメントプラットフォームを拡大することを発表しています。ゴールドマンサックス、バンクオブカナダ、Pfzerといったパートナーとともに、このプラットフォームのテストを4月に行う予定です。

JPモルガンのCIOであるLori Beer氏は、数年の間にブロックチェーンは既存の技術にとって代わると述べています。しかしCEOであるJamie Dimonがビットコインに対してネガティブな態度をとっているという事実も忘れてはいけません。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る