COIN TOKYO

¥363,596
BTC -1.17%
¥9,476
ETH -1.23%
¥32.41
XRP -0.87%
¥7,880
BCH -2.36%
  • 2018/10/12
  • コイン東京編集部

米Coinbase Pro取引所がゼロエックス(0x /ZRX)を追加、ERC-20トークンで初めて

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の暗号通貨取引所Coinbase(コインベース)は、専門トレーダー向けの取引プラットフォームである「Coinbase Pro」にゼロエックス「0x(ZRX)」トークンを追加しようとしています。

12日午前2時の発表によると、開設予定の市場は、ZRX対USD、ZRX対BTC、およびZRX対EURの3つ。この時点で注文は受け入れておらず、注文板は少なくとも12時間は、送金専用モードのまま。流動性に伴って、段階的に取引機能が開放されます。

ERC-20トークンのサポートを初めて追加




コインマーケットキャップによると、Coinbase Proは24時間の出来高が307億円で市場9位の取引所です。0x(ZRX)サポートのアナウンスによって、昨日時点の出来高250億円に対し20%増加しています。

金曜日、CoinbaseはZRXの預金を開始した事をブログで発表しました。最初のアナウンスから少なくとも12時間以後にオーダーの受入れが開始される予定です。このサポートは、Coinbaseがイーサリアムのネットワーク上で動作するERC-20トークンを初めてサポートしたことになります。Coinbase ProゼネラルマネージャーのDavid Farmer氏は以下のように書いています。

「十分な流動性が確立されると、ZRX / USD、ZRX / EURおよびZRX / BTCの注文板で取引が開始されます。ZRXトレードはほとんどの管轄区域のユーザーにとってアクセス可能ですが、当初はニューヨーク州の住民に対応していません。」

ZRXはCoinbase Proを介して利用可能ですが、現在のところ、より一般向けのビジネスライン「coinbase.com」や、iOSとAndroidアプリでは利用できません。

Coinbase Proは以前のトークン上場時と同様に、ZRXの取引を段階的に開放します。転送のみ、ポストオンリー、リミットオンリー、フル取引の4段階です。

0xプロトコル

仮想通貨0x(ZRX)はICOにより2017年8月に発行されました。0xプロトコル上で、イーサリアムブロックチェーンのトークン(ERC20)を手数料無料で交換できる分散型取引所(DEX)を構築できます。

5月にCoinbaseは、0X(ZRX)のプロトコルを利用している分散型取引所「パラデックス(Paradex)」を買収。詳細は明かされていませんが、Coinbase社CEOのブライアン・アームストロング氏は、「証券を含むあらゆるトークンを扱う、最も信頼された取引所を目指す」と表明しています。

ゼロエックス(0x:ZRX)プロジェクトCEOのウィル・ウォーレン氏もまた、「今後5年間で、有価証券から大きなシフト移動が起こる」と証券トークンへの強気を示してきました。

ZRXチャート

〇過去3か月のZRX / USDチャート

コインマーケットキャップのデータによると、0x(ZRX)トークンの価格は、発表後に急騰。8月中旬以来最高値に到達しました。12日時点、1ZRX=85.74円前後、過去24時間比5.34%増、時価総額は463億円で市場24位にランクしています。

今年7月、Coinbaseは複数のトークンと共に0x(ZRX)のサポートを検討していると発表しました。同時に名前が挙がった、カルダノ(ADA)、バット(BAT)、ステラ(XLM)、ジーキャッシュ(ZEC)の今後の動向が注目されます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る