COIN TOKYO

¥372,879
BTC +0.61%
¥9,870
ETH +0.69%
¥33.08
XRP +0.86%
¥8,551
BCH +1.44%
  • 2018/10/26
  • コイン東京編集部

スイスの銀行Swissquoteが、口座保有者のICOへの参加を支援

このエントリーをはてなブックマークに追加
スイスの銀行Swissquote(スイスクオート)が、投資家にとってイニシャル・コイン・オファリングにより簡単に参加できるような取組みを発表しました。

同行は以前から、顧客に暗号通貨を取引することを許可してきた、特に欧州では稀有な機関です。Swissquoteはまた、外国為替取引(FX)や伝統的な銀行が提供するサービスを提供しています。

トークンの注文とカストディを請け負う

ICOの開設について公式サイトでSwissquoteは以下のように述べています;

“SwissQuoteは、取引プラットフォーム上でICOをサポートする最初の銀行であることを誇りに思っています。顧客はブロックチェーン技術を習得する必要なく、法定通貨(CHF:スイスフラン)に対して安全な環境でトークンを便利に購入できます。ICOの技術とサービスを開始しようとしている企業をサポートしながら、顧客のために注文の執行とトークンの保管を担当します。”

SwissQuoteは、同社が口座保有者にとって優良な投資機会と評価できるプロジェクトをサポートします。ICOの審査基準について同行は以下のように述べています;

“企業がクリアする必要のある厳しい基準を定義しました。私たちは成熟したプロジェクトだけを検討し、立ち上げる準備が整っていると考えています。経営幹部、事業内容、財務状況、法的状況を確認しています。次に、私たちはクライアントに興味のあると思うプロジェクトを選択します。”

LakeDiamondのICO

Swissquoteが最初に提案するICOは、人口ダイヤモンドの製造会社LakeDiamondです。LakeDiamondはダイヤ市場の一定の需要を満たしています。そして、ICO資金調達によって、国民の援助を望んでいます。ICOを介して、同社は新しい機器を購入するための資金を調達します。

このICOプレセールは既に進行中であり、最大400万CHF(約4.5億円)まで10%割引で参加できます。公開セールは1月を予定。投資家のトークンの受取りは来春と見られ、それまで取引はできない様です。

〇LKDトークンエコノミー 出典:LakeDiamond

LakeDiamondが発行するトークンはダイヤモンドの生産コストにペッグされます。各トークンは、人口ダイヤ生産炉の稼動時間の「1分」と同価値になります。最小単位は1分なので、トークンはこの時点を超えて割り切れません。仮にダイヤモンドプレートの成長に180.5分かかると、181 LKD消費されます。トークンの価格は1LKD=約50セント。最大供給量は680万枚。調達資金は、同社の業務を改善し、拡大に向けて使用されます。そのエコシステムにおいて、トークンはユーティリティを有します。

人口ダイヤモンドは、より倫理的な市場として成長が期待される産業です。伝統的なダイヤモンドの市場は、地理的な紛争や犯罪との関わりが問題視されてもいます。Swissquoteは、将来的により多くのICOをホストする予定です。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る