COIN TOKYO

¥388,436
BTC -0.47%
¥10,162
ETH -0.15%
¥34.40
XRP -0.18%
¥9,867
BCH -0.46%
  • 2018/10/28
  • コイン東京編集部

イーサリアムは共同設立者の経済学への聡明さと信頼性に支えられている―米経済学者

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルームバーグが開催したディスカッションで、米国のエコノミストでジョージ・メイソン大学の経済学者のTyler Cowen(タイラー・コーウェン)教授は、イーサリアム共同設立者のVitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏の経済学の熟達ぶりについて簡単に語りました。

経済学に精通した開発者



26日にニューヨークで開催された会議「Is Crypto Welcome Here?」で、ブルームバーグに寄稿する、著名な投資家、開発者、学者らが参加して、「ブロックチェーンが資本市場に大きな変化をもたらすか」について議論しました。議論は1時間に渡りましたが、ある女性のパネリストが「イーサリアムブロックチェーンはよりユースケースにより特化できている」と主張したことから、イーサリアムの開発者コミュニティの貢献的な性質がフォーカスされました。

経済学者のTyler Cowen氏は、イーサリアム・コミュニティの多くの人が「他に誰かに言われた訳でもなく」何か貢献することでミリオネアになったと述べ、それは非常にパワフルな共有された経験だと語りました。次いでTyler氏は、Vitalik氏について以下のように語り始めました;

「私は最近、Vitalikと約5時間過ごしました。彼は私が今までに会った中で、一握りの最もスマートな人達の一人です。」

同氏はさらに、「Vitalikは経済学の正式な訓練を受けていない(のに)、卓越した個人である」と述べました。最近、Vitalik氏はインフォーマルな論文を書き、自身のウェブサイトに投稿しました。論文にはノーベル経済学者によって発見された複雑な技術的成果が含まれており、Vitalikはそれらを独学でマスターしていた、とTyler氏は指摘しました:

「私はプロのエコノミストだ。(だが)彼と経済学について話す時、彼がすぐに反応できない様な事はほとんどないだろう。彼は私より先に進むことさえできる。彼はシンプルに素晴らしい人だ。」

Vitalikの苦悩

Tyler氏によると、Vitalikはブロックチェーン技術が達成したことと、未達成のまま残っていることについて、非常に前向きだという。同氏はさらに、Vitalikとの会議は自身にとって最高の経験の1つで、残りの人生において忘れることは無いだろうと述べました。

Tyler氏は、Vitalikのすぐれた才気とイーサリアム・プラットフォームにおける "有用性"との関連性についても語りました。各個人がVitalikを信頼する水準が大きすぎるため、Vitalikにとっては不快であろうと述べています;

「各人がイーサリアムに抱く信頼のほとんどは、Vitalikに依存している。彼はいつも“要領を得る”ので進んで物事を行い、時には自分が知らないことをも導いてきた。」と教授は付け加えました。

したがって、Vitalikはイーサリアム・コミュニティの「オラクル(象徴)」になっていたが、これはプラットフォームにとって強みと弱みの両方だという。前者はコミュニティの参加者が効率的に協調するのを助け、後者は「メカニズムがより正式な方法で作業する必要があるという兆候だからです」とTyler氏は語りました。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る