COIN TOKYO

¥724,618
BTC +0.10%
¥23,521
ETH -0.03%
¥57.94
XRP +0.01%
¥58,674
BCH -0.85%
  • 2018/11/04
  • コイン東京編集部

米Coinbase取引所がBATを上場、ステラ(XLM)カルダノ(ADA)Zキャッシュ(ZEC)は続くか

このエントリーをはてなブックマークに追加
3日、米国の仮想通貨取引所Coinbaseは、ベーシック・アテンション・トークン(BAT)のペアをプロ向けのプラットフォームCoinbase Proでの預金開始の発表をしました。次にどのコインが上場するのか、関心が高まっています。

ベーシック・アテンション・トークンの上場

Coinbase ProはまずはBATの預金を受け付け、十分な流動性が確立したのちに取引が開始されると発表しました。当初提供されるペアは、BAT対USDコイン(USDC)です。USDCはCircle社とCoinbaseが共同で発行する米ドルの価値にペッグされた仮想通貨(ステーブルコイン)です。なお、ニューヨーク州を除くほとんどの管轄区域のユーザーはBATにアクセスできます。

現時点では、BATはより一般的なプラットフォーム、「Coinbase Consumer」、「Coinbase.com」、またはiOSやAndroidアプリで利用できないものの、時期が来れば追加で発表すると述べています。

「コインベース効果」と称されるように、上場関連のアナウンスを受けてBATの価格は急増。は3日夜時点で1BAT=34.3円(前日比15.84%増)、時価総額343億円、市場30位となっています。

XLM、ADA、ZECがまな板の上

7月にCoinbaseは、5つのアルトコイン「ステラ(XLM)、0x(ZRX)、カルダノ(ADA)、ジーキャッシュ(ZEC)、およびベーシック・アテンション・トークン(BAT)」を模索していると宣言しました;

「当社は、いくつかの新しい資産の追加を検討しており、できるだけ多くの管轄区域で追加するために、ローカルの銀行や規制当局と協業しています。」

10月12日、実際にCoinbaseは0x(ZRX)を最初に上場を発表、ZRXの価格はその後35%上昇しました。その後わずか2週間でBATを追加しています。

ZRXとBATの価格急騰を考慮して、コミュニティはCoinbaseが次に追加するトークンを検討し始めています。ADA、XLM、ZECは、Coinbaseのまな板に残された暗号資産と見られています。

ジーキャッシュ(ZEC)

10月29日、匿名性通貨Zキャッシュ(ZEC)のネットワークは、ハードフォーク「Sapling」を実施しました。トランザクションに関わる、シールドアドレスの発行時間の短縮や、それを実行する際のメモリ使用量の削減など、プロセスの改善が期待される大規模なアップグレードです。シールドアドレスは、取引情報を第三者に隠された状態で取引する際に利用するアドレスです。

このアップグレードにより多くの取引所は、ZECの入出金を一時的に停止しています。SaplingがプラットフォームによるZECの受け入れ、処理、送信方法を大幅に変更させる可能性を示しています。

プライバシー取引を中心としたZECを取り巻く規制環境は、依然として中に浮いています。上記2つの要因により、Coinbaseは近い将来にZECを上場しないだろう、と考えられています。

カルダノ(ADA)

カルダノは、今日の暗号通貨市場で有力なネットワーク、及びコミュニティを形成していると、格付け機関ワイズレーティングにも評価されています。しかし、ADAの短期的な成功については懐疑的です。Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏を擁するIOHKというヘビー級チームがプロジェクトを先導しているものの、カルダノネットワークはまだ初期段階にあると考えられています。

カルダノは7月30日に、スマートコントラクトを実行するための仮想マシン「IELE(イエラ)」をリリース。その後も、公式ロードマップを見れば、怒涛の勢いで開発を進めています。一方で、CoinbaseがADAの更新をキャッチアップできないと見る人が多くいる様です。

ステラ=ルーメン(XLM)

2014年に設立されたステラネットワークのネイティブコインであるステラ=ルーメン(XLM)は、数年Coinbaseの承認を待っています。Jed McCaleb(ジェッド・マカレブ)氏が支援するステラは、大部分が本格的な台帳を稼働させており、既に普及しているネットワークの、実際の採用と活用の実勢を踏まえると、Coinbaseの次の上場候補の筆頭と見られている様です。

興味深いことに、前述の3つの暗号通貨のうちステラ=ルーメン(XLM)は、CoinbaseがBAT上場発表の後に、最も高くなった。XLMが次に続くという投資家の感情を示唆しました。1XLM=26.70円(前日比4.15%高)、時価総額5049億円、市場6位となっています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る