COIN TOKYO

¥628,014
BTC +0.45%
¥19,601
ETH +0.25%
¥54.87
XRP +1.15%
¥44,413
BCH +0.64%
  • 2018/11/06
  • コイン東京編集部

BitMEXがビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークをモニタリングするサービス「ForkMonitor.info」を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
暗号通貨のデリバティブ取引所BitMEX(ビットメックス)は、ビットコイン(BTC)チェーンとビットコインキャッシュ(BCH)ハードフォークの両方のノード活動を追跡するウェブサイト「ForkMonitor.info」を立ち上げました。

ForkMonitor.infoのサービスは、潜在的に危険なコンセンサスバグを発見するだけでなく、さまざまなコードの実装に対するサポートレベルを判断するのに役立つ、とBitMEXは主張します。

BCHハードフォーク

ビットコインキャッシュ(BCH)は前週比25%高を記録しました。11月15日に予定されるBCHのハードフォークと主要な暗号通貨取引所によるサポートの発表、そしてフォークが発生した後に誕生する(かもしれない)分岐コインを期待して、BCHの価格上昇が続いています。

トレーダーと投資家は、フォークによってBCHネットワークに出現するかもしれない、分岐コインを期待してBCHを購入している様に見えます。しかし、ここでは注意が必要です。

利益を得られる可能性がありますが、それ自体はフォーク後の選択肢の一つにすぎず、誕生しない場合も考えられます。

ブロックチェーンのリサーチ会社nChainのチーフ・サイエンティストCraig Wrightクレイグ・ライト)氏を含むグループと、Bitmainの共同創設者Jihan Wu(ジハン・ウー)氏を含むグループとの方針の違いにより、BCHフォークのシナリオは混乱しています。

また、フォークがどのように着地するかはまだ誰にも分かりません。このフォークがうまくいけば、BCHを買う選択はトレーダーと投資家にとって利益を上げるかもしれない。分岐コインが1:1で付与されて価値を持つかもしれない。しかし、分岐コインは発生しない可能性もある。仮に先の2者に関する混乱が何か問題につながる場合、BCHの価格が下がる可能性も考えられる。そのため、買い手は慎重になる必要があります。

ノードモニタリングサービスはまずはBCHにフォーカス

BitMEXのブログによると、ForkMonitor.infoは、BTCとBCHブロックチェーンの両方からデータを取得します。しかし、BCHのハードフォークが直近に迫っているため、より多くのBCHノードを監視することから始めます。現時点では、このサイトは8つのBCHノードをモニタリングする一方、BTCチェーンのノード数は5つです。



BitMEXによると、分割後のBCHのバージョンには、3種類のバリエーションが想定されています。それぞれにはハッシュレートなど些細な違いがあります。

まず、「Bitcoin ABC」の実装があります。BitMEXの見立てではこれが最も支持を得ており、BCHのほとんどの実際のユーザーがこのチェーンに従うと考えています。取引所BinanceやBitcoin.com、Coinbaseらはこちらの番をアクティベイトすると見られています。

2番目は、CraigWright氏によって推進される「Bitcoin SV(サトシ・ビジョン)」の実装。これはブロックサイズがABCより大きい特徴があります。Bitcoin ABCに対抗するBitcoin SVとWright氏は、主要な採掘プールのサポートを得ています。これには、Calvin Ayre氏のCoingeekとBMG Poolが含まれます。BitMEXのブログは次のようにまとめています;

「Bitcoin SVのハードフォークに対するコミュニティのサポートは不足しているものの、限られた期間に当チェーンはかなりのハッシュレートを得る可能性が高いと考えています。」

最後に、元のコンセンサスルールに単純に従う、3つ目の実装「Bitcoin Unlimited」が存在する可能性があります。

BitMEXは「ForkMonitor.info」の作成理由として、11月15日のBCHフォークイベントがどう展開されるのかについて現在の混乱を指摘しました;

「経済圏の大多数がBitcoin ABCのハードフォークをサポートしているように見えるが、各クライアントがどのように行動し、どのチェーンに従うかについては不確実性が大きい。したがって、BitMEX Researchはハードフォークが発生する前に、この新しいWebサイトを開設して提供しています。フォークは来週開催される予定なので、これは有益な情報を一部の利害関係者に提供できるだろう。」

11月のBCHハードフォークが完了するとBTCチェーンに重点は移る予定です。BitMEXは、BcoinやBTCDなどの実装とともに、Bitcoin Core(ビットコイン・コア)の追加バージョンをモニターしたいと考えています。

ForkMonitor.infoを構築するチームは、今年9月のような、チェーンのコンセンサスバグを発見するのに役立ち、ビットコインをさらに強化できると考えています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る