COIN TOKYO

¥372,480
BTC +0.58%
¥9,900
ETH +0.90%
¥33.25
XRP +0.43%
¥8,641
BCH -2.03%
  • 2018/11/12
  • コイン東京編集部

サイバーエージェントビットコインが解散、交換業参入断念が影響か

このエントリーをはてなブックマークに追加
9日、サイバーエージェントが仮想通貨取引業を行う新子会社として昨年10月に設立した「サイバーエージェントビットコイン」が解散していたことが官報によって明らかになりました。

解散までの経緯

サイバーエージェントビットコインは、取引所設立を目指し仮想通貨交換業登録を進めていたものの、今年に発生した仮想通貨流出事件の影響で、登録申請が停滞していたことで、開設を断念した経緯があります。

同社は、取引所設立の断念後、独自の仮想通貨発行を行い、でAbemaTVやゲームなどサイバーエージェント内の事業で利用できる仮想通貨の展開を目指していましたが、今回の解散を受け全て断念することとなりました。

また、解散理由について、IT media NEWSの取材によるとサイバーエージェントは「事業の集中と選択で解散に至った」と説明しています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る