COIN TOKYO

¥372,615
BTC -0.07%
¥9,863
ETH -0.01%
¥33.07
XRP -0.02%
¥8,462
BCH -0.84%
  • 2018/11/13
  • コイン東京編集部

ネム(XEM)の出来高が900%増!9月4日以来初めて時価総額10億ドルに回復、コインチェック効果か

このエントリーをはてなブックマークに追加
12日、仮想通貨ネム(XEM)は取引所コインチェックに再上場して大幅に価格が上昇、過去24時間取引高は約9.6倍に増加しました。ネムの価格とマーケットを見てみます。

9月初旬以来初めて10億ドルに



コインマーケットキャップによると、暗号通貨ネム(XEM)は、13日早朝時点に1XEM=12.64円、前日比19.95%、時価総額1137億円で市場16位にランクしています。ネムの時価総額は、9月初旬以来初めて10億ドルを超えました。

12日に10.54円で開始したXEMは、夕方のコインチェックの再上場発表後、最大14.4円の高値に達しました。

〇XEM対日本円 11月12日 出典:TradingView

13日早朝時点にXEMの過去24時間の取引高は53億2,100万円をつけています。11日の500万ドル(約5.5億円)に対して、およそ860%増加しています。(コインチェックの販売量は反映されていません。)

〇XEMの取引高が10倍増加 出典:コインマーケットキャップ

フィアット(法定通貨)がXEM市場に流入

取引所を見ると、バイナンス(35.6%)、ザイフ(19.1%)、アップビット(16.1%)の順にXEMは取引されました。通貨市場で見ると対ビットコインが(62%)、日本円が(18.8%)、韓国ウォンが(10.5%)です。マネーフローを見ると、日本円が800万ドル、韓国ウォンが450万ドル、テザー(USDT)が120万ドル、計1,370万ドル(約15.3億円)がXEM市場に流入しています。

〇アジアがXEM市場を牽引 出典:Coinlib

欧米市場の時間帯に移っても、価格は現在の水準でやや安定し始めています。XEMの資産は非常に低価格で魅力的と見られているかもしれません。XEMはピーク時から95%下落する資産の1つとなり、2017年11月と比較して44%を下回りました。この位置でさえ、XEMは非常に低い価格からのラリーの機会を提供すると期待されています。

しかし、長期的な弱気市場は、XEM保有者が最初のポンプで一旦売却したいと思うかもしれません。最初の日足のRSI(相対力指数)を見ても、依然としてXEMが低くなる可能性があると示されています。

NEMプロジェクトは、エンジニアや学生の間で普及しており、世界中のワークショップや開発センターが設立されています。今回のパンプで注目を集め、コインチェックの復活と併せて多くのメディアに取り上げられています、欧米を巻き込んで暗号市場を喚起すると期待されます。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る