COIN TOKYO

¥448,473
BTC +0.10%
¥15,505
ETH +0.09%
¥35.37
XRP +0.20%
¥18,044
BCH +0.48%
  • 2018/11/23
  • コイン東京編集部

ソニーがPS4で、イーサリアムベースのブロックチェーンゲーム「プレイグハンターズ (Plague Hunters)」を承認

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブロックチェーンベースのビデオゲーム「プレイグハンターズ (Plague Hunters) 」が、ソニーに承認され、ビデオゲーム機のプレイステーション 4に近日中に登場すると報じられました。ソニーの厳格な承認プロセスをパスした初のイーサリアムブロックチェーンベースのゲームとなります。

ヒット作「プレイグロード (Plague Road) 」の続編であるプレイグハンターズは、ニューヨークのゲームメーカーのArcade Distillery社が開発しました。2019年第1四半期にリリース予定となっています。

ゲームはフリーミアムモデルを使用しており、ゲーム内にあるイーサリアムブロックチェーンベースのP2Pマーケットプレイスでアイテムを購入することができます。プレーヤーは、マーケットプレイスでゲーム内アセットとアイテムを交換できます。ゲームアセットは、話題となったイーサリアムゲーム「クリプトキティーズ (CryptoKitties)」に採用されたNFTです。

マーケットプレイスはイーサリアムブロックチェーン上に構築されていますが、プレイグハンターズ自体はブロックチェーン上でプレイはできません。代わりに、PS4と任天堂スイッチでプレイでき、Xbox Oneとスマートフォン版のリリースも検討しています。

ゲームプレイは非ブロックチェーンベースのゲームと非常によく似ていますが、プレイグハンターのエコシステムのユーザーは、受取、収集、購入したすべてのアセットを完全に所有し、ゲーム内アイテムの希少性を証明することができます。

ブロックチェーンベースのビデオゲームは、仮想通貨の普及や新たなファン獲得に役立つクリエイティブな方法です。

しかし、ブロックチェーンベースのゲームはプレイグハンターズだけではありません。 11月の前半には、コインベースが支援するカードゲーム「Gods Unchained」のトレイラーが公開されました。Fuel Gamesからリリース予定のいくつかのタイトルも控えています。

Gods Unchainedは、3ヶ月以内にストレステスト用非公開ベータ版がリリースされ、その後公開ベータ版がリリースされる予定です。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る