COIN TOKYO

¥449,945
BTC +0.31%
¥15,591
ETH +0.52%
¥35.29
XRP +0.23%
¥17,960
BCH +0.72%
  • 2018/12/24
  • コイン東京編集部

Facebookが独自の仮想通貨を開発か、インド市場へ向けた米ドルペグのステーブルコインー米ブルームバーグ

このエントリーをはてなブックマークに追加
21日、Facebook社がインド市場を対象とした米ドルペグのステーブルコインの開発が進められていると報道がありました。このステーブルコインはメッセンジャーアプリであるWhatAppを用いて送金が可能になるそうです。これは米ブルームバーグによる報道です。

Facebookの独自仮想通貨

米ブルームバーグの報道によるとインド市場を対象として、メッセージアプリWhatsAppを用いた送金を可能とする米ドルペグのステーブルコインの開発を進めているとのこと。ですが、実際に運用されるのはかなり先になるのではとのこと。

開発にあたりFacebook社は、ブロックチェーンエンジニアを40人以上を抱え現在も人材を募集しているそうです。

Facebookの広報担当者は、同社のブロックチェーン部門について「他の多くの企業と同様に、弊社はブロックチェーン技術を活用する方法を模索しています」「この新しいチームは、技術の様々な応用法を検討しています。今のところお伝えできる情報はありません」と述べ、具体的なことは明かしていませんが、今後の動向に要注目です。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る