COIN TOKYO

¥390,171
BTC +0.03%
¥12,824
ETH -0.04%
¥34.69
XRP -0.08%
¥13,388
BCH +0.50%
  • 2019/01/02
  • コイン東京編集部

12月の出来高レポート:イーサリアムとテザーが前月比10%増、急上昇したウェーブスは同645%増

このエントリーをはてなブックマークに追加
最も取引されている5種類の仮想通貨で、12月の取引量が対前月で増加しました。一方、5位以下の多くのコインは、月間取引量が大幅に減少しました。

テザーとイーサリアムの取引量が10%近く増加

ビットコイン(BTC)の取引量は11月の1,565億ドルから、12月の1,572億ドルに微増となった。BTCは5月以来のボリュームを示しました。

〇テザー(USDT)取引量(単位:ドル) 出典:CoinmarketCap以下同

テザー(USDT)は毎月の取引量が増加し続けています。12月のUSDT出来高は1,157億ドルに達し、前月比約8.5%増、10月比66%増。12月は、テザーにとって2018年後半で最も大規模な月でした。

イーサリアム(ETH)の取引量は682億ドル、前月比16%増、10月比65.5%増。ETHもテザーと同様に2018年後半で最も大規模に取引されました。

4位のイオス(EOS)は先月253億ドル取引されました。EOSは、11月の242億ドルから4.5%増加しました。

5位以降、多くは20%前後取引量が減少

リップル(XRP)は、月間取引量が減少しました。12月に約173億ドル取引され、前月比21%減となりました。

月間取引高で6位のライトコイン(LTC)は、12月中に132億ドル取引されました。11月の130億ドルをわずかに上回り、12月は後半6ヵ月で最も高い取引量を示しました。

先月7位のビットコインキャッシュ(BCH)は、2018年で2番目に低い月間取引高を記録しました。12月の98億7000万ドルの出来高は、11月の136億ドルと比較して38%減少。BCHは2018年の月間取引高で12月が最低となった。

8位はクオンタム(QTUM)が6月以来初めてトップ10に入りました。QTUMペアは、12月に2ヶ月連続で約44億のドル取引が発生しました。

9位:イーサリアムクラシック(ETC)は11月の52.7億ドルから20%減の約42.3億ドル取引された。12月は5月以来の低水準でした。

10位はダッシュ(DASH)は、12月中に40億9000万ドルの取引量で、前月比21%減少した。 

11位以下は、ZEC:37.8億ドル(7.5%減)。12位、BSV:37.4億ドル(14.5%増)。13位、NEO:37.3億ドル(33%減)。14位、XLM:32.9億ドル(20%増)。15位、TRX:29.7億ドル(23%増)。

その他、12月中に価格が1.2ドルから4.5ドルに275%上昇したウェーブス(WAVES)の取引量は、11月の1億3871万ドルから12月10億3,000万ドルに646%増加して20位となっています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る