COIN TOKYO

¥951,712
BTC -0.29%
¥29,219
ETH -0.35%
¥44.73
XRP -0.57%
¥47,759
BCH -0.92%
  • 2019/01/26
  • コイン東京編集部

bitFlyerホールディングスが代表取締役交代を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
25日、株式会社bitFlyerHoldingsは取締役会での決議により代表取締役及び取締役の異動を決定したことを発表しました。

bitFlyerHoldings新取締役

bitFlyerは2018年10月に業務執行機能と監督機能を分離し、各機能の責任と義務を明確化すること、コーポレート・ガバナンスの強化とコンプライアンス体制の徹底を図ること目的として持株会社「株式会社bitFlyer Holdings」を設立。

株式会社bitFlyerの代表には、8月から顧問を務めていた鈴木 信義氏が就任、加納裕三氏はbitFlyer Holdingsの代表取締役を務めていました。

今回の発表によるとbitFlyerHoldingsの新代表取締役は、株式会社 MJS Finance & Technology取締役の平子惠生氏。加納氏は取締役へと異動となるようです。

今回の異動の理由としてbitFlyerHoldingsは、コーポレートガバナンスの構築をさらに徹底した上で、経営体制を一層強化することを目的としたものとしています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る