COIN TOKYO

¥951,712
BTC -0.29%
¥29,219
ETH -0.35%
¥44.73
XRP -0.57%
¥47,759
BCH -0.92%
  • 2019/01/30
  • コイン東京編集部

取引所ビットポイントの親会社が新子会社を設立、セキュリティトークンを含む総合金融サービス展開を視野

このエントリーをはてなブックマークに追加
29日、取引所ビットポイントを運営する株式会社ビットポイントジャパンの親会社である、株式会社リミックスポイントが、第一種金融商品取引業を目的とする子会社を設立することを発表しました。

新子会社設立の背景

リミックスポイントのグループで仮想通貨取引所を営む株式会社ビットポイントジャパンは、設立3年目となる2018年3月期業績がグループ売上の30%、利益のほぼ全額を計上するまでに成長。グループの更なる成長へ向けて、ブロックチェーン技術を活用した金融関連事業を強化・拡大を行っていく。

その試みの一つとして、今後の仮想通貨を取り巻く法規則を含めた市場環境の変化に鑑み、金融商品取引法に基づく証券事業へ参入すべく子会社を設立し、第一種金融商品取引業の登録申請を行い、グループ全体として金融商品関連サービスの拡大を図っていくとしています。

また、今回の子会社設立により、証券事業や仮想通貨交換事業をはじめとし、証券性のあるトークンの取り扱い等、各種派生サービスを含む総合金融サービスの展開を視野に入れ、事業の成長に努めるとともに企業価値向上に邁進していくとのことです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る