COIN TOKYO

¥1,167,424
BTC +1.06%
¥24,572
ETH -0.17%
¥33.90
XRP +0.01%
¥33,605
BCH +0.65%
  • 2019/02/05
  • 2019/02/05
  • コイン東京編集部

【Binance Launchpad】第1弾BitTorrentトークンがICO価格の10倍を記録|第2弾のFetch.AIについての詳細を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
BitTorrentトークン(BTT)の価格は、ちょうど1週間前のトークンセール時の設定単価0.00012ドルの約10倍に達しています。5日夜のCoinmarketcapによると、1BTT=0.00124ドル、前日比 62.4%増となっています。
〇出典:coingecko.com/en/coins/bittorrent

BTTの投資リターンは900%に

バイナンスの売り出し情報によると、1月28日に594億BTTトークンがローンチパッドを通じて、販売されました。天文学的な需要を集めたトークンセールは数分で完売、一時システムトラブルも組み合わさり、購入に成功した投資家は合計962名でした。

技術的な問題を補うために、BitTorrent財団とバイナンスは、「セールに参加適格だったが購入に失敗した」各ユーザーに5,000トークンをエアドロップしました。

トークンセール以来、既に多くの仮想通貨取引所がBTTを上場しています。現在最大のBTT市場はUpBitとバイナンスで、過去24時間のBTTの総取引量635億円の90%以上を占めています。この取引量は市場4位のイオス(EOS)に匹敵します。

より広い仮想通貨市場の現状を考えると、BTTの最近のパフォーマンスは異常です。セール以来、BTTの7日間のリターンは900%を付けています。

ローンチパッド・トークンセール第2弾Fetch.AI

バイナンス・ローンチパッドの第2弾となる「Fetch.AI(FET)」のトークンセールは、2月25日月曜日UTC 14:00に開始される予定です。

Fetch.AIは、AIベースの自律型経済を展開するためのインフラストラクチャを構築しています。旅行に例えると、自律型エージェントはユーザーの個人データや行動パターンを機械学習して、ユーザーのニーズにあった最適な組み合わせを検索し、航空会社や鉄道網などで空室状況を確認し、価格を交渉して取引を完了します。

Fetch.AIトークン(FET)は、自律型エージェントが独自のネットワーク内でデータ、サービス、その他の商品を取引する媒介になります。バイナンスCEOのジャオ・チャンポン(CZ)氏は以下のように述べています;

「Fetchネットワークは、集中管理型システムとの障壁を打破して、AIと分散型ソリューションを活用して、データ市場を活気づける上で役立つ立場にあります。私たちは、将来の経済活動と市場のために、分散型のデジタル世界を創造するのに役立つこのプロジェクトを楽しみにしています。」

Fetch.AIの非中央集権型ネットワークにより、エージェントは、複雑な最適化問題を解決するための、総合的な「集合知」を実現することができます。主なユースケースには、乗車牽引、自律型車両ルーティング、荷物配達ルーティング、エネルギー取引、および資産管理の多くの分野が含まれます。

FETトークンセール概要

・1FET=0.05267ドル
・購入トークン:BNB
・個人キャップ:未定
・調達金額の上限(ハードキャップ):未定
・発行量:1,152,997,575 FET(約11億5300万枚)
・トークンセールサプライ:未定
・プライベートセールサプライ:11.6%(約1.3億枚)*3か月間のロックアップ
・初期循環供給量:未定
・セール終了:3月2日PM2:00(UTC)
・トークン配布予定:販売終了後15日以内
・トークン仕様:ERC20
・トークンディストリビューション

〇以下参考リンク先を基に作成

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る