COIN TOKYO

  • 2019/02/24
  • 2019/02/24
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

ビットコインがわずか2時間で5%急上昇し45.5万円に、アナリスト「市場は好調」

このエントリーをはてなブックマークに追加
24日、ビットコイン価格は、4,100ドル(=約45万円)を超えて急上昇し、あるアナリストは暗号市場に自信が生まれていると述べています。

リップル(XRP)は、ビットコインの価格変動の直後に35.02円から37.68円に急上昇し、約7.5%上昇しました。ネム(XEM)は、5円前後から5.59円へと加速、前日比12.4%高となっています。
〇出典:Trading View

仮想通貨の高騰をフィアットが追従するシミュレーション

Three Arrows CapitalのSu Zhu CEOは、最近の暗号資産の価格変動は、市場における投資家の信頼の高まりを示していると述べました。

「自信は市場に戻ってきています。短期間でより多くの金融機関が暗号資産に投資できるようになる。私は、高時価総額の通貨がアウトパフォームすると予想しています。暗号が高くなるにつれて、古いフィアットホルダーが追いかけてくることを期待しています。」

先週、Zhu氏は、ある程度のフィアットが暗号市場の傍で準備されており、暗号セクターのセンチメントが改善されてから、暗号資産に割り当てられるのを待っていると想定した。

ビットコインの価格が5%上昇するも、4200ドル台のレジスタンスレベルのブレイクには至っていませんが、暗号資産市場はより楽観的になりました。

最近の報じられた、モーガンクリークの暗号ファンドへの米国の2つの公的年金の投資と、グレイスケールのデジタル資産ファンドへの機関による2億ドル以上の投資により、投資家にとって市場の中期的な見通しをポジティブなものにしました。


投資家のセンチメントが動き出すにつれて、暗号資産市場に新たなフィアットが、徐々にビットコインのような主要な資産に戻り、回復を促進する可能性があります。Zhu氏は以下のようにシミュレーションしています;

「クリプトファンド/投資会社には、推定20億ドルの現金が待機しています。ステーブルコインの中にさらに20億ドル以上、取引所/Silbergate/Signature(Bank)にもう20億ドル待機している(という仮定)。」ー@zhusu、2月18日

「これらはすでにバッグを買うために暗号に搭載されている60億ドルのフィアット(という仮定)。1万ドルを達成するには新しい資金が必要だと想像しましょう。」

これまでのようにパンプ全体が虚像である可能性もあります。すぐに価格が元通りになれば、新たな煙突(バート君)チャートを形成するだけです。今後数日間、ビットコインが勢いと取引量を維持することが非常に重要です。


「2017年12月から2019年2月までが、2013年12月から1月15日までのレプリカである場合、BTCへフルな投資を計画できるか?私はあります。」

1月上旬以来、ビットコインの1日の取引量は約40億ドルから80億ドルへ、ほぼ2倍に増えました。BTCの取引量、勢い、そして価格が継続すれば、アナリストはBTCが4,200ドルの抵抗線、そして5000ドルから6,000ドルの範囲をテストすると予測します。

昨年12月、元IMF(国際通貨基金)のエコノミスト、マーク・ダウ氏(ビットコインの1年間のショートポジションを閉じた事で話題となった)は、BTCが脆弱な範囲を脱出するには、5000ドルから6,000ドルにリバウンドする必要があると述べました。

「それでも美しいチャートです。短期的に5000ドルから6,000ドル(約66万円)のレンジへ推移せず、仮に200日移動平均線3,190ドル(約357,280円)を下にブレイクした場合は、Hodler(ガチホ)勢でも緊急離脱を検討する必要がある。」ー@mark_dow、12月27日


したがって、BTCが6,000ドルから抜け出すまで、依然として主要なサポートレベルを下回る事に警戒が必要です。

好調なアルトコイン

ビットコインが値段の上昇を示しているとき、時価総額の上位のトークンはBTCと米ドルの両方に対して大きな利益を記録する傾向があります。開発、採用、およびスケーリングの点で大きな進歩を遂げたブロックチェーンプロジェクトのトークンは、この1週間で大きな価格変動を遂げました。

オントロジー(ONT)、ネムNEM)、ネオ(NEO)、イオス(EOS)は、数時間以内に7〜20%の上昇を記録しました。

〇高パフォーマンスな暗号資産の時価総額上位 出典:Coingecko



関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る