COIN TOKYO

¥442,584
BTC +0.10%
¥15,085
ETH -0.06%
¥33.98
XRP -0.04%
¥18,285
BCH +0.30%
  • 2019/03/11
  • コイン東京編集部

リミックスポイントがビットポイントジャパンを完全子会社化へ|フィンテック事業の中核としてグループ成長を目指す

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社リミックスポイントが、子会社であり取引所BitPointを運営する株式会社ビットポイントジャパンの株式を追加取得し、3月8日付で完全子会社したことを発表しました。

リミックスポイントの展開

リミックスポイントグループは、規制緩和や法律改正が行われる事業領域に対し積極的に事業開発・投資を行っています。
その事業の中でも金融関連事業では、仮想通貨交換業のみならず、ブロックチェーン技術を活用した事業や金融商品取引法に基づく証券事業へ参入すべくスマートフィナンシャル株式会社を設立するなど、一層の拡大を図っています。

また、ビットポイントジャパンは、2月にタイ国現地法人と共同で設立した暗号資産取引所運営会社BiTherb Co., Ltd.(ビターブ)が、タイ国のデジタルアセットビジネスに関する緊急勅令に基づき、暗号資産取引所・デジタルトークン取引所・暗号資産ブローカー・デジタルトークンブローカーの4つのライセンスを2019年1月31日付で取得。

ライセンス180日以内にタイ証券取引委員会の検査を受けたうえでデジタルアセット取引所事業及びブローカー事業の開始を予定する共に、ICOポータルライセンスの取得も計画しています。

今回の完全子会社化により、リミックスポイントグループの重要な中核会社の一つとして金融・FinTech事業の更なる拡大を目指していくとのことです。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る