COIN TOKYO

¥1,142,679
BTC +0.30%
¥24,325
ETH +0.37%
¥35.72
XRP +0.43%
¥34,592
BCH +0.36%
  • 2019/03/25
  • 2019/03/25
  • コイン東京編集部

Binance CEOがトークンセール新方式へのクレームに対して検討|前回のCELRトークンは本日上場予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
24日に、BinanceはLaunchpadのトークンセールのフォーマットを抽選に変更する事を発表しました。以前の「先着順」からの変更について、コミュニティから苦情の声が上がりました。主に、新しいフォーマットが小規模な投資家にとって不利だと指摘されています。

批判に対処するため、Binance CEOのジャオ・チャンポン(CZ)氏は、Launchpadのモデルが不可変では無いと述べ、ツイッター上でコミュニティと議論しました。


20日間のBNB保有枚数の設定について

参考:binance.com/en/blog/316491046311071744/

新方式では、抽選まで20日間に渡って一定数のBNBを保有する必要があります。最低100 BNBから最大500 BNBまで5段階設定され、段階に応じて付与される応募チケットが1~5枚で変動します。応募券を5枚取得したければ、セールの20日前から500 BNB(約83万円)保有し続ける必要があります。

あるユーザーは、クジラの中には不正にアカウントを増殖させて、多量の応募チケットを確保するかもしれないと指摘しました。


CZは2つの苦情(懸念)を取り上げ、それぞれ回答しました;

苦情1、100枚以下のBNB保有者が参加不可能なため、大規模なBNB保有者(クジラ)に限定されている。
→CZ「枚数の低減も可能ですが、勝率が下がるため販売後に多くの不満を生みます。セールに参加可能な余剰資金の範囲で参加するべきです。... (5段階の)リミットについては、もう少し考えてみます。」

苦情2、"クジラ"は複数のBinanceアカウントを用意して"1アカウント最大5枚"のルールを迂回するだろう。
→CZ「強力な偽造防止KYC(顧客確認)がすでに整っており、問題に対処できるはずです。」

20日間のBNB最小保持数を100枚ではなく50枚かそれ以下にすべきと提案したユーザーに、CZは以下のように述べています;


「それは数人が提示したマジックナンバーのようです。私たち(特に私)は最初の設定で間違えたかもしれない。考えておきます。」

前回のCELRトークンは本日Binanceに上場予定

3月19日に完了したLaunchPadトークンセール第3弾「Celer Network(CELR)」が、本日25日4時(UTC)=日本時間25日13時に、バイナンスに上場します。設置される取引ペアは、 CELR対BNB(バイナンスコイン)、CELR/BTC(ビットコイン)、CELR/USDT (テザー)の3つです。


コインマーケットキャップとBinanceによると、過去2種類のトークン(BitTorrentトークンと、Fetch.AI)の上場初日のパフォーマンスは以下の通りです。

〇データ元:Binance、CoinmarketCap



関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る