COIN TOKYO

¥615,617
BTC -0.14%
¥18,494
ETH -0.32%
¥33.78
XRP +0.39%
¥30,747
BCH -0.44%
  • 2019/03/25
  • コイン東京編集部

Yahoo子会社が出資する「TaoTao(元ビットアルゴ)」が5月中旬に仮想通貨取引所サービスを開始│事前登録・取引キャンペーンの開催を告知

このエントリーをはてなブックマークに追加
25日、ヤフー株式会社の子会社であるZコーポレーション株式会社が出資するTaoTao株式会社が、新たな仮想通貨取引所「TAOTAO」の営業を5月中旬より開始することを発表しました。
また営業開始にあたり、本日より「TAOTAOオープン記念!事前登録&お取引で最大11,000円キャッシュバックキャンペーン」を実施するとのことです。

取引所TAOTAO

TaoTao株式会社は、ビットアルゴ取引所東京として2017年に金融庁による交換業者に登録され、2018年4月にヤフー株式会社の100%子会社であるZコーポレーション株式会社からの資本参加を発表。インターネット大手であるヤフーが仮想通貨業界に進出したとして大きな注目を集めていました。

TaoTao株式会社の発表によると、「新しいお金。新しい世界。」をスローガンに、仮想通貨ユーザーにとってより使いやすく、安全・安心に利用できる仮想通貨取引所「TAOTAO」の提供を目指し、5月中旬の営業開始に向けて準備を進めているとし、サービスの詳細については今後公式サイト等でお知らせしていくとのことです。

また、TaoTaoはサービス開始に先立ち、本日より取引口座の事前登録を開始。2019年3月25日12:00から4月17日23:59までの期間内で口座登録を行ったユーザーに対して、もれなく1,000円をプレゼントする「事前登録キャンペーン」を実施。
本キャンペーンに参加したユーザーは営業開始後に予定されている「取引キャンペーン」にも参加することが可能になるとのことです。

キャンペーン概要



関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る