COIN TOKYO

¥1,163,531
BTC -0.80%
¥33,027
ETH -0.54%
¥49.68
XRP -0.63%
¥50,606
BCH -0.91%
  • 2019/04/15
  • 2019/04/15
  • コイン東京編集部

大手カストディアンXapo社CEO「ビットコインを投資ポートフォリオに含まないのは不合理」-仮想通貨ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコイン(BTC)の全供給量の7%を保管すると伝えられるスイスのカストディアンXapo社のWences Casares CEOは、ビットコインに投資ポートフォリオの1%を割り当てるべきだと説明しました。

最小限のビットコインのエクスポージャー

3月のKana and Katanaの記事で、XapoのCasares氏は、ビットコインに投資ポートフォリオの1パーセントを配分するべき理由として以下のように述べています;

“ビットコインは魅力的な実験ですが、それでもやはり実験です。失敗して価値が無くなる可能性があります。私の意見では、ビットコインが失敗する可能性は少なくとも20%。しかし、既に6千万人以上の保有者が存在し、毎月100万人以上の新規保有者が現れ、世界中で1日10億ドルを超える送金を処理し続けて、10年間も中断なしに上手く機能してきました。

私の意見では、成功する見込みは少なくとも50%です。ビットコインが成功した場合、1 BTCは7〜10年間で100万ドル以上の価値があるだろう。それは現在価値の250倍です(この時点でBTC価格4,000ドル以下)。”

Casares氏は、1000万ドル(10億円)のポートフォリオならば、最大で10万ドル(1000万円)をビットコインに投資するべきだと提案します。ビットコインが失敗しても補う事ができる一方、成功した場合は、初期ポートフォリオ全体の2倍以上の価値となります。

’ビットコインは、重要な成果につながり得る非物質的なエクスポージャーを持つユニークな機会を提供します。プリンシパル(原資)を失うリスクが非常に現実的であるため、ビットコインを引っ張り出して無くならないというのは無責任でしょう。しかし、まったくエクスポーズ(ポジションを取らない)しないこともまたほとんど無責任であろう。”

Casares氏の理論は、過去に著名な投資家Biller Miller氏が経験しています。2017年7月、Miller氏はビットコインに1%のポジションを取りました。2017年12月中旬までに、BTC 価格が700パーセント近くの成長した事で、Miller氏の運用資産総額に占めるBTCの割合は50パーセントに膨張しました。


2018年の弱気相場を経ても、BTCの価格は2017年7月時点の約2倍。Miller氏のビットコインは利益を維持しています。

250倍の根拠

Casares氏は、ビットコインが成功した場合の価値を以下のように試算しています;

“現在のビットコインは、合計で約700億ドル(約8兆円)の価値があります(〜1750万BTCx 4,000ドル)。ビットコインが世界の価値と決済のスタンダードになると仮定すれば、ゴールドの価値と、世界の狭義マネーサプライの価値を上回るだろう(狭義マネーサプライ;M1、流通している現金通貨と預金通貨の合計)。

採掘されたゴールドの価値は7兆ドル。世界のM1の価値は40兆ドルです。ビットコインがゴールドと同等の価値になる場合、BTC単価は〜30万ドルとなる。M1と同規模の価値となれば、〜200万ドルとなるだろう。”

よりシンプルに、Casares氏は自分の知り合いの多くが、1人あたり平均約7,000ドル分のBTCを所有していると述べて、30億人が同額のビットコインを持てば約21兆ドルの価値となり、1BTC=100万ドルと試算しました。

スイスのカストディアンXapo社は、約5年間、顧客のビットコイン(BTC)を保管しており、その管理資産は約100億ドル(約1兆円)とも伝えられています(18年5月)。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る