COIN TOKYO

¥1,135,396
BTC -0.47%
¥20,961
ETH -0.55%
¥29.19
XRP -0.74%
¥33,842
BCH -0.41%
  • 2019/04/28
  • 2019/04/28
  • コイン東京編集部

取引所Bitfinex、コールドウォレットから70万ETHと1.7万 BTCを移動

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニューヨークの司法長官室(NYAG)による、ステーブルコイン「テザー(USDT)」と関連する仮想通貨取引所Bitfinexを訴えたニュースを受けて、仮想通貨コミュニティは先週初めに揺れました。

ビットコイン(BTC)価格への影響は比較的小さく、今のBTCの底堅さを示しているかの様です。

再燃するテザーの懸念

25日、NYAG(ニューヨーク州司法長官)レティシア・ジェームズ(Letitia James)氏は、仮想通貨取引所Bitfinexとステーブルコイン「テザーUSDT」の発行体Tether Limitedの両方の運営元iFinex(香港)を訴追しました。

訴状によると、Bitfinexの支払い処理会社Crypto Capitalで8億5000万ドルが損失。Bitfinexはこれを補填するために、Tetherの準備金から8億5000万ドルを送金したという。NYAGはテザー関連の資金の混合を中止し、関連する業務を中止するように同社に命じている。

以前からテザー(USDT)の完全な米ドル準備金の存在について市場は警戒してきたため、新たなニュースは瞬く間に市場に伝播しました。

28日時点、ビットコイン(BTC)価格は1BTC=5,274.69ドル(588,523円)、週の最高値約5,650ドルから6.7%下落しています。

ベンチャーキャピタル会社Placeholder VCのパートナーであるChris Burniske氏は、Tether社がビットコイン価格に与える影響は比較的小さいと語りました;


「BTCのTetherのニュースを受けた(底堅い)動きは印象的だ。一方で、Bitfinexと他の取引所間の200ドルのスプレッドは不安にさせる。」

他の取引所とBitfinexのスプレッドは、トレーダーがテザー(USDT)から退避するときに仮想通貨を経由した影響と見られています。

BTC対USD週足、200MA、赤;Coinbase、青;Bitfinex 出典:トレーディングビュー

Bitfinexの動向

Burniske氏はまた、強気市場を真に開始するにはBTCが4,000ドルまたは200週移動平均線(SMA)のいずれかに戻る必要があると述べました。

「その一方で、Bitfinexが銀行契約を持ちこたえるかどうか、そしてTetherのさらなる落ち度に注視する事になる。私の意見では、2019年末に向けた強気相場の強固な基盤を得るためにBTCは4000ドルか200週移動平均線のどちらかをリトレースする必要がある。」

25日のプレスリリースを受けて、BitfinexはNYAGの指摘を完全に否定しています。何らかの理由で差し押さえられた8億5000万ドルの資金は、数週間に回収できると株主に表明したと報じられています。

一方、4月26日にイーサリアム70.5万枚(約123億円)と、ビットコイン17,000枚(約100億円相当)がBitfinexのコールドウォレットから移動されています。
ETHアドレス:0x742d35Cc6634C0532925a3b844Bc454e4438f44e
BTCアドレス:3JZq4atUahhuA9rLhXLMhhTo133J9rF97j

状況から、ソーシャルメディアの専門家はBitfinexが支払能力を示するために、仮想通貨で資金を補填しようとしているのではないかと推測されています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る