COIN TOKYO

¥870,779
BTC -0.11%
¥19,028
ETH +0.01%
¥30.82
XRP -0.02%
¥23,566
BCH +0.29%
  • 2019/05/07
  • 2019/05/06
  • コイン東京編集部 コイン東京編集部

仮想通貨ニュースまとめ!先週(4/29~5/6)の重要ニュースを一気読み

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月29日から5月6日までの1週間を振り返りたいと思います。この1週間も多くの仮想通貨ニュースが生まれました。忙しくてなかなか仮想通貨ニュースをチェックできない方も、この記事をご覧頂ければどんな出来事が起こっていたかを把握できるはずです。

1.ナスダックのインデックス追加でXRPが急騰

ナスダックがリップル(XRP)のインデックスを追加するというニュースを受けて、XRPの価格は約30分間で0.292ドルから0.31ドルへ約6%急上昇しました。30日夜の時点、コイン相場によると1XRP=33.826円で取引されています(bitbank)。

2.BCHのハッシュレートを未知マイナーが

29日、未知(Unknown)のマイナーが過去24時間で44%のシェアに達し、過去7日間にビットコインキャッシュ(BCH)ネットワークの37%のブロックを採掘しました。新たなマイナーが誰なのか、SNS上で話題となっています。

3.トム・リー氏が2020年強気相場の根拠を説明

独立調査会社ファンドストラット社のトム・リー代表はCNBCのインタビューで、ビットコインは既に強気相場に入っていると語りました。リー氏は11個の重要なサインを根拠に、2020年にビットコイン価格が2万ドル台を超えて史上最高値を記録すると予想しました。

リー氏によると11のサインはビットコイン・ブロックチェーン、テクニカル指標、および取引量に関係しています。

4.テザー顧問弁護士が発行量裏付けについてコメント

30日、ステーブルコイン「テザー(USDT)」を発行するTether社は、USDTを裏付ける準備金の詳細を記した2つの文書を発行しました。顧問弁護士が作成したレポートによると、Tetherの準備金は現在市場で流通しているUSDTの74%しかカバーされていないという。

5.ベネズエラでクーデターか、BTCの影響とは

ベネズエラの野党指導者フアン・グアイド国会議長が、軍事的暴動を呼びかけています。グアイド氏は30日に、ニコラス・マドゥロ大統領の政権転覆に向けて決起するよう「オペレーション・フリーダムの最終段階開始」を宣言しました。

6.BTCが5700ドルを突破

3日にビットコインの価格は、米国のコインベースで5,390ドルから5,796ドルに上昇し、5ヵ月ぶりに5700ドルを上回りました。コイン相場によると、3日夜に1BTC=63200円、前日比5.27%増となっています。

7.AppleWatchを用いたLNの支払い試験

Appleのスマートウォッチで、ビットコインのライトニングネットワークの支払いを受け取れる実験段階のアプリが発表されました。Apple Watch用のライトニング・アプリはQRコードを生成し、相手がスマートフォンでスキャンして支払いに利用できます。

ライトニング・ネットワークに対応したウォレットBluewalletのiOアプリ「BlueWallet - Bitcoin wallet」は、以前からiTunes Soteでダウンロード可能です。同社は5日、Apple Watch用のアプリ「Watch App」を発表したという。5日にコインデスクが報じました。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る