COIN TOKYO

¥1,059,011
BTC -0.12%
¥22,392
ETH -0.48%
¥30.19
XRP -1.27%
¥32,844
BCH -0.02%
  • 2019/05/09
  • 2019/05/09
  • コイン東京編集部

トロン(TRX)とBitcoin.comが、最大10%の利息付き仮想通貨預金Credと提携

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tron Mediumより
仮想通貨ウォレットプロバイダーBitcoin.comは、ユーザーの保有資産に対して最大10%の利息を提供するCredとの提携を発表しました。Bitcoin.comの400万以上のユーザーを有す、Credは仮想通貨のレンディング企業です。

Bitcoin.comとCredの提携

Bitcoin.comのCEOであるロジャー・バー氏は、コミュニティに仮想通貨の利息付預金の利用を推奨しました。特に、ロジャー氏が支援するビットコイン・キャッシュ(BCH)ユーザーがこのアイデアを歓迎する事を期待しています。ロジャー氏はまた、Bitcoin.comが同じ目標を共有していると述べて、Credの実績と信頼を称賛しました。

仮想通貨ベースの貸付および借入サービスプロバイダーCredの共同創設者、ダン・シャット氏は、Bitcoin.comの顧客にサービスを提供する事で、「一般的な市況に関係なく、利益を得るだろう」と語りました。Credにおいて、金利は固定され、ステーブルコインで分配されます。また、顧客はCredに預けた仮想通貨の価値が上昇すれば、当然、キャピタルゲインを得る事になります。
 
Bitcoin.com×Credのプログラムは、今夏に開始される予定で、25,000ドルのマーケティングキャンペーンを計画しています。サービスは、ポートフォリオの規模にかかわらずすべての仮想通貨投資家に開放される予定です。Bitcoin.comウォレットは、ビットコイン(BTC)とビットコイン・キャッシュ(BCH)に対応しています。

利息付口座のデフォルトのコミット期間は6ヶ月です。ただし、希望に応じて拡張できます。Credのネイティブトークン「LBA」を保有すると、さらに利率が高まる仕組み設定されています。利息は3ヶ月毎にステーブルコインで支払われます。規定期間満了後、顧客は元本を満額回収します。

両社は、今月13日からニューヨークで開催される、コインデスクの会議「コンセンサス」で、この取り組みを発表する予定です。

トロン(TRX)とCredの提携

さらにCred はトロン財団と同様の提携を発表しました。指定期間、自分のTRXトークンをCredEarnウォレットに預けたトロン(TRX)ホルダーは、最大10%の利息を得ることができます。

トロンの創設者ジャスティン・サン氏は、リスクとプロ意識を軽減するCredの深い知識に感銘を受けたと述べています。同氏はまた、トロンとCredが共にブロックチェーン技術の採用を通じて、金融サービス分野の包括的な促進にコミットしていると強調しました。

3億ドル以上のクレジットファシリティ(信用供与契約)を有すCredは、180ヵ国以上で利用可能、そして米国の半分の州でライセンスを取得したレンディングプロバイダーです。同社はまた、暗号サービスプロバイダーにとって最良の保険契約の1つを有しています。Credが発行したすべてのローンは保証され、担保されていると主張されています。同社は仮想通貨とフィアットの両方に利息を提供しています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る