COIN TOKYO

¥1,059,030
BTC -0.16%
¥22,273
ETH -0.47%
¥30.13
XRP -0.05%
¥32,802
BCH -0.16%
  • 2019/05/25
  • 2019/05/25
  • コイン東京編集部

ビットコイン(BTC)のアクティブアドレスが年始から倍増、取引数は過去最高水準に

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビットコイン(BTC)のアクティブアドレス数が、2018年1月と同水準に上昇しています。2019年初め、アクティブアドレス数は36万件まで減少しましたが、現在は80万件を越えて、2倍以上に増加しました。

ラウンドボトムを描いて上昇中

ビットコイン(BTC)のアクティブアドレス数、5月25日:800,710件 出典:bitinfocharts.com

これは、2018年2月6日以来の高水準です。アクティブアドレス数は、トランザクションを発生させているアドレスを測定します。1人のユーザーが複数のアドレスを使って取引している場合もカウントされます。

潜在的にアクティブアドレスの変化は、ビットコインユーザーの増加を示唆しており、ビットコインネットワークに対する需要の高まりを裏付けています。併せて、最近の取引数も上昇しています。

BTCの取引数 出典:bitinfocharts.com

どちらもU字回復を示しています。しかしビットコインはブロックサイズに1MBの制限があるため、これ以上取引数が増加することはなさそうです。blockchain.comによると、既に1ブロック毎の取引数は2500件を超えています。また、Coindanceによると、時々1MBの制限を超えています(>1,000 KB)。

BTC1ブロック毎の平均取引数 出典:blockchain.com
BTCUSD週足チャート 出典:トレーディングビュー

価格チャートから、昨年11月から4月にかけてカップ&ハンドルが形成され、5月に引き継いでいる事がわかります。ハンドル部分はまだ描かれていないので、昨年7月や5月の高値まで引き伸ばすことができます。仮にそのまま過去最高値まで上昇した場合、以下のようなチャートが描かれます。

BTCUSD週足チャート 出典:トレーディングビュー

2014年から2016年に、約1,200ドルの当時の最高値にU字回復を見せました。2013年3月頃から2013年11月までの間にもカップ&ハンドルを作成しています。

2017年から2019年も適切なカップを描いており、すべての指標が増加すれば、大規模なカップ&ハンドルが形成される可能性があります。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る