COIN TOKYO

¥1,059,447
BTC -0.12%
¥22,279
ETH -0.31%
¥30.13
XRP +0.15%
¥32,837
BCH +0.03%
  • 2019/06/07
  • 2019/06/07
  • コイン東京編集部

モナコイン(MONA)は上昇を続けるか?モナコイン(MONA)価格チャート分析【2019/6/7】

このエントリーをはてなブックマークに追加
コインチェック上昇によって価格を400円付近まで上昇させたモナコイン(MONA)は今後どのように動いていくのか、モナコイン(MONA)の価格チャートの動きを分析します。

モナコイン(MONA)の価格上昇をチャートから分析すると

【MONA/JPY】4時間足チャートを見ていきます。

今年4月に大きく価格を上昇させたモナコイン(MONA)は、その後ペナントを形成しながら価格を推移させていましたが、5月31日についにペナントを上にブレイク。
勢いは止まらず、一気に400円付近まで価格を上昇させました。

その後は400円付近がレジスタンスラインとなり、高値は超えられず下落。
現在は200円台で価格が落ち着いています。

現在の価格帯は、5月31日から6月にかけて上昇した際に一時レンジとなった価格帯であり、今はサポートとして意識されているゾーンであると言えます。(黄色ボックスライン)

モナコイン(MONA)の今後の値動きは『サポートラインに注目』

引き続き【MONA/JPY】4時間足チャートを見ていきます。

現在サポートされているゾーン(黄色ボックスライン①)でしっかりとサポートする事ができれば、再び高値を試しにいく展開もあると思いますが、まだこのサポートをテストしにいく可能性は高いでしょう。

現在サポートされているゾーンを今後下抜けした場合、オレンジのトレンドライン付近、黄色ボックスライン②(140円~160円付近)での攻防には注視しておきましょう。

トレンドラインを明確に割らず、しっかり反発する事ができれば中期的にまだ上昇の期待は持てそうです。

モナコイン(MONA)の長期チャートから見る今後のシナリオの可能性

【MONA/JPY】日足チャートを広げて見てみると、ひとまず底は固めたように見えます。

現在が左のボックスの位置だとすると、今後資金が再び流入され、モナコイン(MONA)価格は大幅に上昇する可能性もあります。

これはかなりポジティブなシナリオですが、日本生まれであるモナコイン(MONA)の今後の動きに期待したいところです。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る