COIN TOKYO

¥1,066,858
BTC +0.45%
¥20,036
ETH +0.46%
¥28.59
XRP -0.06%
¥32,291
BCH +0.20%
  • 2019/06/11
  • 2019/06/11
  • コイン東京編集部

ファントム(FTM)がBinanceに上場、Binance Chainに移行したプロジェクトとして最初の事例に

このエントリーをはてなブックマークに追加
10日、仮想通貨取引所バイナンスは、ファントム(FTM)の上場を発表しました。これは、Binance DEXから中央取引所に移行する最初の事例となります。

Binanceで設置されるFTMのペアは以下の通り。上場手数料ゼロにもかかわらず、かなり充実しています;

FTM / BNB(バイナンスコイン)
FTM / BTC(ビットコイン)
FTM対ステーブルコイン(USDT、TUSD、USDC、PAX)

BinanceのFTM市場は日本時間6月11日13時にオープンします。


Binance Chainに移行したプロジェクトとして最初の事例に

過去数ヶ月間、Binanceはアルトコイン・シーズンの舞台となってきました。Binance Chain、Binance DEX、および一連のトークンセール(IEO)により、同社の影響力はさらに高まっています。

Binance Chainのローンチ後、複数のプロジェクトがイーサリアム(ETH)やネオ(NEO)ブロックチェーンから移行しました。ファントム(FTM)は、5月23日にイーサリアムからBinance Chainに移行し、27日にBinance DEXに上場しました。そして、Binance.com本体への上場事例は、より多くのプロジェクトを引き付けるかもしれません。

上場アナウンスを受けて、ファントム(FTM)は50%上昇して0.031ドルとなり、2018年11月の最初の上場以来の高値を更新しました。FTMはすでにKuCoinを通じてアジア市場へのエクスポージャーを有しており、過去24時間に約1,900万ドル取引されています。

ファントムのプロジェクトは、「スマートシティの神経システム」の構築を目指しています。IOTAやNANOと同様に、有向非巡回グラフ(DAG)に基づいた独自メインネットのリリースを目指しているため、BinanceChain上のトークンは暫定的な資産です。Fantomは2018年12月にテストネットを立ち上げました。2019年Q3にメインネットを控えています。

仮想通貨の最新情報をお届けします!

人気記事ランキングまとめ

もっと見る