COIN TOKYO

¥997,311
BTC +0.11%
¥28,881
ETH +0.16%
¥46.31
XRP +0.21%
¥44,158
BCH -0.14%
  • 2019/06/13
  • 2019/06/13
  • コイン東京編集部

Bitfinexの最初のIEOが迫る、「Ampleforth(AMPL)」の販売レートは1BTC=7973.26ドルに

このエントリーをはてなブックマークに追加
BitfinexのIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)プラットフォーム「Tokinex」の最初のトークンセールが迫っています。AmpleforthのAMPLトークンは、6月13日UTC11時(日本の午後8時頃)から6月19日同時刻にかけて販売されます。


「Ampleforth」のトークンセールはビットコイン(BTC)で参加

Ampleforth(AMPL)プロジェクトは、中央銀行のような弾力的な供給量の調整機能を備えた、スマートコモディティマネーです。ユニークな点は、1ドルの目標乖離率に応じて、24時間に一度、AMPLトークンの供給量が調整される事です。

BitfinexのIEOは、ビットコイン(BTC)でのみ参加できます。レートは1BTC=7973.26ドルに固定されました。20ドルから参加でき、最大5,000ドル(0.627 BTC)の購入申請が可能です。AmpleforthチームはIEOで、490万ドルの調達を目指しています。購入できたトークンは、セール終了から1週間後に配布されます。

参加希望の投資家は、事前にKYC(顧客確認)を完了する必要があります。Bitfinexは、香港の認証プロバイダーBlockpassの身元確認サービスをAmpleforth IEOに採用しました。

Blockpassは、Tokinexプラットフォームの親会社Ethfinexと長い間提携しており、KYCとAML(マネロン対策)を提供してきました。Blockpassアプリを通して、顧客はアイデンティティのワンクリックの提出でTokinexプラットフォームに登録できます。

Blockpassのアダム・バジリCEOは、「すでにB​​lockpassのIDを持つ顧客の場合、QRコードをスキャンして送信をクリックするだけで、運営は確認済みのすべての文書を受け取ることができます。このIEOは私たちのプラットフォームにとって最適なユースケースです。」と述べています。


関連記事

仮想通貨の最新情報をお届けします!

関連キーワード

人気記事ランキングまとめ

もっと見る